現在地

Instagram

いつも.のECコンサルタントが明かす、売り上げアップにつながるEC最新情報

Instagramのネット通販活用で押さえておくべき3つのポイント

Instagram(インスタグラム)ユーザーをネット通販に誘導し、お客になってもらうためのインスタグラムのEC活用のポイントを紹介しましょう。

いつも.のECコンサルタントが明かす、売り上げアップにつながるEC最新情報

Instagramのフォロワーを増やしたい場合に押さえておくべきポイント

Instagram(インスタグラム)でフォロワーを集める際に知っておきたい、効果的なインスタグラム運用のポイントを解説。

インスタグラム利用者の約1割が「投稿された商品を購入」

インターネット調査を手掛けるマイボイスコムがこのほど実施した「Instagramの利用に関するアンケート調査」によると、インスタグラム利用者の約1割がタイムライン上で見た商品やサービスを購入・利用していることがわかった。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「共感」を生むソーシャルメディア運用でフォロワー数200万人。創業5年の米国EC事例

ソーシャルメディアで200万人ものフォロワーを抱えるアパレルブランド「チャビーズ」は、「感情に訴え、理解しやすく、人に伝えやすい、そして信頼性の高いメッセージを発信」することで消費者とのコミュニティを形成。

週間人気記事ランキング

「インスタグラム」からECサイトへの誘導ができるようになるって、知ってる?

ECサイトの販促ツールとして期待が集まる写真投稿型SNS「Instagram(インスタグラム)」に人気が集中しました。広告写真内での「商品購入ボタン」の設置、サイト内への誘導など、EC企業の「Instagram」活用が増える可能性がありますね。

通販新聞ダイジェスト

ついに「Instagram」からECサイトへの誘導がOKに。購入ボタンの設置など広告強化策

米フェイスブックが運営する写真投稿型SNS「インスタグラム」は日本での広告サービスを強化。広告写真内での「商品購入ボタン」の設置などで、通販事業者の利用も広がりそうだ。

女性ユーザーの約6割が「Instagram」の投稿で見た商品を「購入・探す・検索」した

女性向けソーシャルメディアマーケティング事業のトレンダーズは「女性のInstagram活用」に関する意識・実態調査を実施し、その結果を9月に公表した。20~40代の女性「Instagram」ユーザー500人が対象。

海外ECサイトの事例に学ぶ 売上UPのコツ

小さな会社もできるブランド作り。スタートアップの腕時計サイトが客を引きつけるワケ

「ShoreProjects」は、腕時計のバリエーションの乏しさという欠点を補うために、シーンや気分に合わせて簡単に外観を変更できる腕時計を販売。独自のブランド作りを模索し、ファンを増やしている

インスタグラムの投稿写真をECサイトに活用、購入率アップを支援する「visumo」をecbeingがリリース

ecbeingは9月13日、Instagram(インスタグラム)ユーザーが投稿した写真素材をECサイトで活用し、商品購入につなげる新サービス「visumo(ビジュモ)」の提供を始めた。

SNSを活用したブランド立ち上げを一般公募、アパレルECのネバーセイネバー

東京発ECアパレルブランド「STYLE DELI(スタイルデリ)」「Luz Llena(ラズレナ)」などを展開するネバーセイネバーは6月21日、一般公募によるファッションブランド設立プロジェクト「OPEN BRAND」を開始した。

カリスマ店員などの発信力をECに生かすバロックの新事業、SNS活用のプラットフォーム

バロックジャパンリミテッドは4月19日、店舗のカリスマ店員など高い発信力を持つ人材をECに活用する新たな取り組みを開始した。認定インフルエンサーがInstagramで情報を発信し、フォロワーを購入サイトへ誘導する。

インスタグラムは購買意欲を高める? 投稿から商品を購入&検索した女性は約9割

サイバー・バズが実施した「Instagramの投稿を元にしたユーザーの購買意向」の調査で、「他人の投稿を見て、商品を検索したり、実際に商品購入(店舗来店)をしたことがありますか」と質問したところ、88%のユーザーが「経験がある」と回答。

インスタグラム利用は10~20代女性で3割超え。10代女性はFacebookの26%を上回る

米フェイスブックが運営する写真投稿型SNS「Instagram(インスタグラム)」の利用者は若年女性で3割超え――MMDLaboが運営するMMD研究所が、コロプラが提供するスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」と実施した共同調査で、このような調査結果が出た。

ECの利用増える「Instagram」のキャンペーン支援ツールを11月末に提供、アライドアーキテクツ

ソーシャルメディア支援のアライドアーキテクツは11月末から、画像共有SNS「Instagram(インスタグラム)」を活用したキャンペーン支援ツールの提供を始める。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma!