業界動向

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

顧客対応に絵文字を使ったらどうなった? ECサイトのコミュニケーション術【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年4月4日〜10日のニュース
森野 誠之4/12 8:0018100
単発記事

家からできるウクライナ支援。EC・通販事業者が取り組むウクライナ支援まとめ

日本酒、ビール、Tシャツ、靴下など、購入や利用をすることでウクライナ支援ができる20のサイトを紹介します
内山 美枝子4/12 7:00260
E-Commerce Magazine Powered by futureshop

EC事業者は要チェック! 6月施行の改正特商法の影響と対応法まとめ

2022年6月に施行される改正特商法。すべてのEC事業者が確認すべき内容ですが、どのような影響があるのか、対応法などについてまとめました
E-Commerce Magazine4/11 8:0022724
単発記事

「ノウハウ」「リソース」「予算」なしでも、手軽にECサイトの買い物体験改善に着手できるプレイドの新サービス「Entry Series for EC」とは

「KARTE」のナレッジをパッケージ化した「Entry Series for EC」は、利用シーン別にサービスを切り分けて提供する。利用料金を大幅に抑え、導入や運用の手間を減らし、幅広いEC事業者のサイト体験改善をサポートする
キヨハラサトル4/7 8:00361

イオンがアウトドア用品のネット通販・店舗販売を強化

2021年のアウトドア用品売上は前年比約20%増。2022年は取り扱う品目数を前年比1.5倍に拡大する
瀧川 正実4/6 9:00190
ビジネスに役立つ補助金・助成金制度

【IT導入補助金2022】インボイス制度、企業間取引のデジタル化、ECサイト開設&強化などを支援する制度の最新情報まとめ

IT導入補助金2022では、インボイス制度(適格請求書保存方式)への対応、企業間取引のデジタル化、ECビジネスなどを強力に推進する内容を用意している
瀧川 正実4/5 8:0032134
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

まずはこれだけ押さえておこう! Shopifyのテーマ開発者がおススメするアプリ12選【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年3月28日〜4月3日のニュース
森野 誠之4/5 8:001630
忙しすぎて疲れているあなた。ちょっとしたECの小ネタでブレイクタイム

通販・EC関連のユニークなエイプリルフール企画まとめ【2022年】

通販・EC業界および関連の企業が創意工夫を凝らして展開するエイプリルフールネタ【2022年版】
ネットショップ担当者フォーラム編集部4/1 9:30140

楽天グループが郵便局を通じたカタログ通販に参入、日本郵便と物販分野でも協業

楽天グループと日本郵政は2021年3月、資本業務提携を締結。まずは物流分野などでの協業を進めていた
瀧川 正実3/31 10:15541
単発記事

EC企業にとってのリアル販売の価値とは? 車両を使った移動型店舗での販売に「世界観が変わる」「リピート率も高い」

ECサイト「最北の海鮮市場」を運営するノース物産が移動型店舗で商品を販売。参加した鈴木洋一常務取締役は「どんなイベントでもいいが、リアルでの販売を経験すると新たな発見がある」と言う
瀧川 正実3/31 9:0011282
店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

小売店や飲食店などの実店舗を探す情報源の1位は「企業やサービスのホームページ」、2位は「Google検索」

小売店や飲食店などの店舗情報を探す際に活用されているものは、1位が「企業やサービスのホームページ」(47.3%)、2位が「Google検索」(46.5%)
口コミラボ3/30 8:30850
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

セールの前にチェック! 売上を伸ばすためにGoogle 広告でやっておきたい設定【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年3月21日〜27日のニュース
森野 誠之3/29 8:0014110
通販新聞ダイジェスト

原材料高騰の影響は? 商品刷新、価格転嫁、梱包資材の変更――通販・EC企業の現状と対応策まとめ

人口増加に伴う需要増、天候不順、コロナ禍の影響などさまざまな要因で原材料費の高騰化が続いています。通販企業各社への影響とその対応策について通販新聞社がアンケートを実施しました
通販新聞3/29 7:00482
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

カートによる差は無かった。ネットショップ表示速度を遅くしているのは自分たち!【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年3月14日〜20日のニュース
森野 誠之3/23 8:003250

ZOZOの「ウクライナ人道支援チャリティーTシャツプロジェクト」売上金2.8億円を全額寄付

ウクライナの現状についてZOZOは、「この危機を他人事とせず、困難に直面している方々の力に少しでもなれるよう、チャリティーTシャツを製作し販売した」としている
瀧川 正実3/22 10:00220
通販新聞ダイジェスト

【2022年新卒採用】ジャパネット、アスクル、ZOZO、ファンケル、ベルーナなど通販・EC実施企業の採用状況調査

ジャパネットグループ、アスクル、再春館製薬所、CROOZ SHOPLISTなど、通販実施企業の新卒採用はどのような状況なのでしょうか?
通販新聞3/17 7:00540
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

アマゾンが運営するアパレルの実店舗「Amazon Style」とは?

「Amazon Style」は2022年後半、アマゾンが初めて運営するアパレルの実店舗(ロサンゼルス)。最新テクノロジーを活用しているのが特徴
瀧川 正実3/16 9:00641

ワークマンが「社運をかけて」取り組むEC注文による無在庫販売&店舗受け取り。5年で200億円規模に育てるその仕組みとは

ワークマン本部の倉庫から店舗に商品を出荷する無在庫販売方式は将来の成長の切り札となるとしており、「社運をかけて」取り組むという
石居 岳3/16 7:306131
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

楽天の検索結果が最安押しに!? 出店者はどうすれば?【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年3月7日〜13日のニュース
森野 誠之3/15 8:002281
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

創建600年の中国・博物館に学ぶ「リブランディング」。老舗ブランドが若者のニーズを獲得するために行った5つの施策

老舗ブランドが若返りを図る場合、若いブランドとの連携でその“ファンの力”を活用できます。若者世代を魅了する商品や販売方法で、若者世代との感情的なつながりを構築できれば、マーケティング効果は1 + 1= 2以上の効果になります
黄文波(Huang WenBo), トランスコスモスチャイナ(transcosmo...3/14 10:0030120

最も推奨したい通販化粧品はファンケル、2位はハーバー研究所、3位はオルビス。「推奨者」の年間購入金額は「批判者」の1.6倍に

NPSにおける「推奨者」の年間購入金額は「批判者」に比べて約1.6倍。「中立者」は批判者の約1.1倍、推奨度が高いほど年間の平均購入金額が高い
石居 岳3/14 9:007130

消費者庁が「通信販売の申込み段階における表示についてのガイドライン」を解説【オンライン説明会3/18開催】

6月1日に施行する規定のポイントや事業者が対応すべき点などについて、「通信販売の申込み段階における表示についてのガイドライン」の解説を交えて、事業者に説明する
瀧川 正実3/11 9:0072182

IPAが100万円以上もするECサイトの脆弱性診断を無料で実施、申し込みの受け付けをスタート

無料診断の対象は中小企業が運営するECサイト。オープンソース、パッケージ、スクラッチ開発により構築したECサイトなどの条件がある
瀧川 正実3/10 9:0020874
通販新聞ダイジェスト

しまむら、ジーユー、ワークマンなど大手小売りやチェーン店がEC商品の店舗受け取りサービスを強化。その取り組みとは?

しまむら、ジーユー、ワークマンなどがECサイトで注文した商品を店舗で受け取るサービスを強化しています。各社はどのような取り組みを行っているのでしょうか?
通販新聞3/9 8:004160
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

1人ECと組織でのEC、注力すべきことは何? 双方のスペシャリストが解説【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年2月28日〜3月6日のニュース
森野 誠之3/8 8:0020130

休業した労働者が生活資金を直接申請できる「休業支援金」、2022年6月まで原則的な措置の助成額8265円を延長

2022年1月から3月末まで助成額上限を8265円としていた。それを6月まで延長する
瀧川 正実3/8 7:008150

日本郵便、佐川急便が進める協業内容とは?「拠点受け取り」「幹線輸送」の共同化など

日本郵便と佐川急便は2021年9月、物流サービスの共創に向けた両社の事業成長を目的とした協業に関して基本合意を締結している
瀧川 正実3/7 10:00621

「雇用調整助成金」の特例措置は6月まで延長。上限助成額は9000円、助成率は中小企業9/10、大企業3/4

7月以降については、「経済財政運営と改革の基本方針2021」に沿って、雇用情勢を見極めながら助成内容を検討、2022年5月末までに公表する
瀧川 正実3/2 11:003050
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

中国の進化するオンライン診療に学ぶCX向上と価値創造を実現するためのヒント

中国ではオンライン診療が発展し、多くの不便が解消されています。事例からCX向上や価値創造を実現するためのヒントを探ります
トランスコスモスチャイナ(transcosmo..., 渡辺 将史3/2 7:00850
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

逆ピラミッド型のファネルなんて幻想。メルマガの成果を決めるのは「リストの質」×「タイミング」×「コンテンツ」【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年2月21日〜27日のニュース
森野 誠之3/1 8:0029242

「楽天」「アマゾン」「ヤフー」「au Pay Market」「Omni7」のEC利用者、利用回数はどのECサイトが多い?【ニールセン調査】

ニールセン デジタルの調査結果。PCとモバイルの重複を除いたトータルデジタルで最も利用者数が多かったのは「楽天市場」で5104万人が利用、「Amazon」が4729万人、「Yahoo!ショッピング」が2288万人だった
石居 岳2/28 9:00990
PR

ECモール出店者は必見。「デジタルプラットフォーム取引相談窓口(DPCD)」の役割と活用メリットについて解説

公益社団法人日本通信販売協会(JADMA)が運営する「DPCD(デジタルプラットフォーム取引相談窓口)」はECモール出店事業者のための相談窓口です。その詳細と設立の背景を解説します
瀧川 正実2/28 7:003102

カインズが「キャンセル率半減」「欠品率低下」「在庫切れから補充の時間1/3に短縮」した受発注業務の統合管理とは

世界中の小売業が利用しているマイクロソフトのSaaS型ERPパッケージ「Microsoft Dynamics 365」を活用。日立ソリューションズがシステム刷新を担った
石居 岳2/25 8:00650
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

「効率化で勝負しても勝てない」。直筆手紙でリピート率42.2%、伊藤久右衛門さんの事例【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年2月14日〜20日のニュース
森野 誠之2/22 8:001990
通販新聞ダイジェスト

廃棄衣料の資材化、店頭戻り品の販売――デファクトスタンダード、アスクル、楽天グループのサステナブルな取り組みとは

サステナブルを意識した通販企業が増えてきています。事業者にとって企業責任という観点のほか、消費者の関心も高まりつつありビジネスにも直結する重要な施策ですが、どのような取り組みを行っているのでしょうか
通販新聞2/22 7:00230

マザーズ市場に新規上場するコミック全巻のECサイト「漫画全巻ドットコム」を運営するTORICOとは?

TORICOは、コミック全巻セットに特化したネット書店「漫画全館ドットコム」が中心のECサービス、国内外へのデジタルコミック配信サービス、リアルの世界やECサイトでのマンガイベントサービス展開している
石居 岳2/21 8:008153
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

中国で躍進する“福袋”由来の「ブラインドボックスマーケティング」が新しい顧客体験を提供しているワケ

デジタル変革の時代では、新しいマーケティング手法が常に出現します。「ブラインドボックス」は、消費者に対して新しい購入体験価値を提供しています
トランスコスモスチャイナ(transcosmo..., 阿丽玛(Alima)2/21 7:00980

オイシックス・ラ・大地の物流センターで起きたトラブルの売上損失は15億円。発生理由とその後のリカバリー

オイシックス・ラ・大地は約2年前倒しで物流センターの移転を実行。全出荷移管の当日、最初の工程である入荷において、納品時間の遅れなどが発生しオペレーションが混乱。後続する倉庫入れ作業や在庫確認が停滞した
石居 岳2/16 9:00453
E-Commerce Magazine Powered by futureshop

ECモール出店者は知っておきたい「取引デジタルプラットフォーム消費者保護法」の基礎&EC事業者への影響とは

2021年5月に施行された「取引デジタルプラットフォーム消費者保護法」はどのようなものなのでしょうか? EC事業者への影響などとあわせて解説します
E-Commerce Magazine2/16 8:00440
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

楽天の国内EC流通総額は5兆円で伸び率は約10%増【2021年度の実績まとめ】

楽天グループの三木谷浩史会長兼社長は「新春カンファレンス」で、「成長速度はどんどん加速している。2030年を待たずに国内EC流通総額10兆円を実現できるのではないか」と話している
瀧川 正実2/15 10:0015141
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

まさにランチェスター戦略!「茶色い焼きそば」が「大磯屋」というブランドになるまでの話【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年2月7日〜13日のニュース
森野 誠之2/15 8:004980

家電EC専業大手のエクスプライスをDCMホールディングスが買収

ECに強みを持つエクスプライスとリアルに強みを持つDCMホールディングスグループの連携で、EC事業のリアル店舗活用や相互送客、非家電領域での商品ポートフォリオ拡充、物流のスピードアップとコストダウンなど、さまざまな事業上のシナジーが発揮できると考えている
石居 岳2/14 9:30830
徹底追跡 消費者契約法・特定商取引法の見直し動向

期間限定販売などは最終申込画面で「販売期間」表示を求める改正特商法。消費者庁が示した「ガイドライン」の内容は?

ASP、モール、パッケージソフトなどを使用手居るEC事業者はベンダー企業への確認、ベンダー企業は「通信販売の申込み段階における表示についてのガイドライン」に沿った改修が急がれる
瀧川 正実2/10 10:0090475

【Zホールディングス2021年3Q取扱高】ショッピング事業は約1.2兆円で約13%増、eコマース全体は約2.6兆円で約10%増

「ショッピング事業」「リユース事業」「サービス・デジタル事業」「アスクルBtoB」「その他」を合算した中間期におけるeコマース取扱高は、同9.5%増の2兆6388億円
石居 岳2/10 8:00370
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

アマゾン日本事業の売上高は約2.5兆円、ドルベースで230億ドル【Amazonの2021年実績まとめ】

アマゾン日本事業の2021年(2021年1~12月)売上高は円ベースで2兆5378億1000万円。ドルベースでは230億7100万ドルで前期比12.8%増
瀧川 正実2/10 8:0042141
印刷通販ラクスルのDX戦略

大規模な業務改革を成功させる秘訣とは? ラクスル流プロジェクトの進め方

業務の8割を自動化。リピート率改善にも寄与した「スピードチェック入稿」実現の裏側(連載第3回)
高城 雄大2/9 8:00471
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

悪質な業者が目立つのっておかしくない? 健全化への取り組みは事業者からユーザーに発信を【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年1月31日〜2月6日のニュース
森野 誠之2/8 8:001770
通販新聞ダイジェスト

アフィリエイト広告規制、広告主に表示責任求める。管理指針は2022年夏をめどに策定【検討会の報告書案まとめ】

消費者庁はアフィリエイト広告について、広告主の責任を明確にしました。悪質広告主には景品表示法で厳正に対処する方針です
通販新聞2/7 8:0013261

米Amazonがプライム会員費を値上げ、年会費は119ドルから139ドルへ。理由は「賃金や交通費の上昇」「サービスの継続拡充」

米Amazonは、値上げの理由に、プライム会員特典の継続的な拡充、賃金や交通費の上昇をあげている
瀧川 正実2/4 10:10990

Amazonの2021年売上は4698億ドルで21%増、日本円で51兆円。直販ECは2ケタ増の2220億ドル、初公開の広告サービスは311億ドル

Amazonが2月3日に2021年度の決算を発表、新型コロナウイルス感染症拡大で売上高は好調に拡大している
瀧川 正実2/4 10:0334150

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]