物流・配送

ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

日本郵便に物申す! クロネコヤマトが出した意見広告。など9記事【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2015年11月9日~11月15日のニュース
森野 誠之2015/11/17 8:002251
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

もう限界。再配達で生じる損失は9万人分の労働力! など10記事【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2015年10月12日~10月18日のニュース
森野 誠之2015/10/20 8:00931
スクロール360の「物流本」 ダイジェスト

取扱商品はできるだけ狭く、そして深く。「ナロー&ディープ」作戦のススメ

ネット通販で失敗しないためになすべきこと
高山 隆司2015/9/8 9:0011062
スクロール360の「物流本」 ダイジェスト

ネット通販年商10億円までの4つの段階と「壁の超え方」

年商10億円の壁をどう超えるか
高山 隆司2015/8/4 9:0014113
よりぬき「ほぼ月刊ロジザード」

緊急事態発生! どうしようパートさんが集まらない! 運送業界が直面する現実

物流エンターテイメントマガジン「ほぼ月刊ロジザード」からよりぬきコンテンツをお届け!
ロジザード株式会社2015/7/9 8:0012062
スクロール360の「物流本」 ダイジェスト

年商1億未満から30億以上まで。ネット通販の成長マップで通販企業を整理する

物流を考えるうえで、前提となる分類と段階を確認しよう
高山 隆司2015/7/7 9:004592
スクロール360の「物流本」 ダイジェスト

無駄なシステム、不合理な自動化、配送料の増加…あなたのサイトは大丈夫?

ネット通販でよくある失敗例 ③
高山 隆司2015/6/9 9:002442
スクロール360の「物流本」 ダイジェスト

業務量オーバー、仕組み不足、過剰在庫…ネット通販に潜む落とし穴

ネット通販でよくある失敗例 ②
高山 隆司2015/5/12 9:001691
スクロール360の「物流本」 ダイジェスト

メーカー系、メディア系、流通系ネット通販でよくある失敗例

ネット通販でよくある失敗例 ①
高山 隆司2015/4/7 9:0019101
元ドライバーが明かす宅配業界裏事情 配送トラブルを無くすために知っておきたい豆知識

納品書も信書? 宅配便での送り方は? 知ってると役に立つ豆知識

信書に該当する納品書・請求書は、なぜ宅配便の荷物と同梱してもいいの? ゆうパックでも送れる? 信書便ってなに? 意外と知らない、知っておくと役に立つ郵送方法の豆知識を解説します。筆者が実際に「飛脚特定信書便」を使ってみたレポートも掲載。
鎌野 誠司2015/4/3 8:00251386
スクロール360の「物流本」 ダイジェスト

ネット通販の勝ち組と負け組。分かれ道は「物流への取り組みの差」

急速に拡大しつつあるネット通販市場をおさらい
高山 隆司2015/3/24 9:001181
スクロール360の「物流本」 ダイジェスト

経営視点で物流を組み立てた企業だけが生き残る!

スクロール360 取締役オムニチャネル戦略室長 高山氏の新刊をダイジェストでご紹介
高山 隆司2015/3/10 9:0077132
ネットショップ担当者フォーラム 2014 セミナーレポート

通販業界歴30年のプロが物流視点で導き出した“成功するオムニチャネル”の条件

通販物流の視点から、オムニチャネルで失敗しないためのポイントと具体的な組み立て方などを、事例を交えて解説
柏木 恵子2015/3/3 9:0045144
通販新聞ダイジェスト

ヤマト運輸社長が語る、「クロネコメール便」廃止の真相と「宅急便」新サービスの中身

新サービスは「BtoCの通販事業者様が発送される商品のプレゼンスを上げるサービスになる」
通販新聞2015/3/2 8:00991
元ドライバーが明かす宅配業界裏事情 配送トラブルを無くすために知っておきたい豆知識

廃止になる「クロネコメール便」の代替策はあるのか? 通販・EC事業者がとるべき対応策とは

クロネコメール便廃止でEC会社が採るべき対策は配送会社のメニューを知り、目的に応じた複数のサービスを効率よく使い分けること
鎌野 誠司2015/1/30 10:0091133
元ドライバーが明かす宅配業界裏事情 配送トラブルを無くすために知っておきたい豆知識

通販・ECの配送クレームを激減させるために知っておくべき宅配会社との上手な付き合い方

宅配会社と良好に継続的な関係を築けば配送クレームを減らすことができます。そのために知っておきたいコミュニケーション術を紹介
鎌野 誠司2015/1/9 10:0038162
通販新聞ダイジェスト

通販・EC事業者の関心が高かった2014年の出来事は? 通販新聞読者が選ぶ「10大ニュース」

消費税率8%、ベネッセの個人情報流出問題、スマートフォン市場拡大などが通販業界にとって関心が高かった
通販新聞2014/12/25 10:002461
元ドライバーが明かす宅配業界裏事情 配送トラブルを無くすために知っておきたい豆知識

通販の配送トラブルをなくすために知っておくべき、誤配と破損・汚損が起きるメカニズム

誤配の原因の大半がドライバーの「空目」、破損・汚損は簡易梱包に起因するケースが多いです。それが起きるメカニズムと対策を解説
鎌野 誠司2014/12/15 6:001420
元ドライバーが明かす宅配業界裏事情 配送トラブルを無くすために知っておきたい豆知識

EC事業者は知れば得する、宅配便に関するクレーム上位5つと遅配が起きるメカニズム

クレーム、誤配、誤送、遅配など配送トラブルが起きるメカニズムを知ることが重要です
鎌野 誠司2014/12/11 6:0084147

国交省が宅配便の再配達削減に動き出す、効果的な配送方法や消費者の誘導方策を検討へ

国土交通省は今後もEC市場が拡大することから、再配達を削減し、物流を効率化することが必要と指摘
瀧川 正実2014/12/2 6:00220130

ヤマト運輸営業所で商品を受け取ることができるサービスを開始、アマゾン

当日配送可能商品の場合、即日受け取りも可能に
中川 昌俊2014/11/17 12:30600
単発記事

受注から配送の代行業務まで、日本郵便がEC向けワンストップサービスを今秋から提供する狙いとは?

日本郵便が今秋から本格的に提供を開始する通販ソリューションの狙いについて日本郵便ソリューション企画部の長谷川実部長に聞いた
中川 昌俊2014/6/2 16:003060

注文から2時間で商品をお届け、ヤフーがセイノーHD子会社と組んで実証実験開始

ヤフーは5月8日から、注文後に商品を2時間程度で配達するサービスの提供を開始、東京都江東区内限定で
瀧川 正実2014/5/8 17:352360

ラストワンマイル物流のエニキャリが5.5億円の資金調達、即時配達型物流を強化

調達資金は物流ソリューション事業へ投じ、配送エリアの拡大、即時配達型物流プラットフォームのシステム開発、人材採用の強化につなげる
石居 岳[執筆]7/28 9:00240

イケアが国内5か所目のEC商品などの受け取りセンターを開設

商品受け取りセンターの開設は、札幌市(2019年3月開設)、岡山市(2020年9月開設)、高松市(2022年2月開設)、広島市(2022年4月開設)に続く5か所目
瀧川 正実7/22 7:00220

アルペンが物流DX促進で6割の省人化を実現する新倉庫とは

アルペンの新物流倉庫には最新マテハン機器を導入、省人化効果は既存倉庫と比べて6割を見込んでいる
石居 岳6/23 7:30630

Amazonの西日本最大のアマゾン尼崎FCフルフィルメントセンター、内部を公開

尼崎市と周辺地域で2000人以上の雇用機会を創出。日本発の仕分け技術を採用し、働く人を考慮した安全で効率的な作業環境を提供しているという
石居 岳6/22 7:30220

アスクルの「LOHACO」、オートロック式集合住宅向けに置き場所指定配送

アスクルは、環境保全や社会課題解決を考えたサステナブルなサービス「エシカルeコマース」の提供をめざすと宣言している
瀧川 正実6/8 8:30120

羽田空港の公式通販サイトが店舗受け取りサービスを開始

最新の東京土産、羽田空港限定商品・土産を販売する羽田空港公式通販サイト「HANEDA Shopping」が店舗受け取りサービスをスタート
瀧川 正実6/3 8:00320

「ZOZOTOWN」の即日配送サービス、北関東エリアに拡大

北関東エリアを含めた関東エリアでは、6時から19時59分までの注文は最短で翌日午前中に届け、20時から翌日5時59分までの注文は最短で当日の18時に届ける。
石居 岳5/26 8:00120

福島県の原発被災地域に向けた通販・EC再開に協力を――経産省が事業者に呼びかけ

日本郵便、ヤマト運輸、佐川急便など配送キャリアは特定復興再生拠点区域での集配を停止しているため、通販事業者は特定復興再生拠点区域へ商品を発送することができない
瀧川 正実5/25 7:00350

「メルカリ」の取引成立商品をヤマト運輸が集荷・梱包・発送する「集荷梱包サービス」とは

160サイズ(所定の3辺サイズ以内)までの商品の集荷・梱包・発送を、ヤマト運輸が代行する。東京都内一部エリア(江東区亀戸、江東区豊洲、杉並区高円寺南、杉並区高円寺北)で実施
石居 岳5/24 9:00420

ニトリがEC需要拡大などに対応するため国内物流拠点を再配置、愛知県飛島村と埼玉県幸手市に新物流センター

ニトリグループは、店舗の出店加速、ライフスタイル変化に伴うEC需要拡大などの環境変化に対応するため、国内物流拠点の再配置を進めている
瀧川 正実3/29 11:30220

JR東日本がECサイト「JRE MALL」で扱う駅ナカ商品の改札受け取りをトライアル

駅ナカ商業施設の営業時間外での商品受け取り、改札外からの受け取りを可能にすることで、顧客の利便性向上につなげる
瀧川 正実3/23 10:00120

Amazonが新規大口出品の事業者向け特典プログラムを開始、最大550万円の還元、FBAの割引などを提供

最大550万円の還元特典を受けられるプログラムのほか、スポンサープロダクト広告のクリック課金型広告2万2000円分のクレジット、「フルフィルメント by Amazon(FBA)」の割引きなどを提供する
瀧川 正実3/15 9:30240

【ウクライナ情勢】欧州11の国と地域向けEMS(国際スピード郵便)の引き受け停止

EMSの新規引き受け停止対象は、アンドラ、英国、ガーンジー、ジャージー、ドイツ、フィンランド、フランス、ベルギー、マン島、モナコ、ガドループ
瀧川 正実3/10 7:00120

無印良品が月額定額制サブスクECを強化&店舗受け取りサービスを拡充

サブスクリプションサービス「月額定額サービス」は3月7日から、「ネット注文店舗受け取りサービス」は3月10日から対象アイテムを拡大する
石居 岳3/9 9:00490

アシックスの「返品サービス」からロイヤル顧客育成のアプローチ。全国3万か所の返品拠点&簡単な手続きを提供する仕組みとは

アシックスの「返品サービス」は、全国のファミリーマート、宅配ロッカー、ヤマト運輸のセンターで返品できる
石居 岳3/3 9:00280

「楽天西友ネットスーパー」の新物流センター「DPL茨木」が稼働

「DPL茨木」の所在地は大阪府茨木市。自動化装備、常温・冷蔵・冷凍の3温度帯などを完備している
瀧川 正実3/2 10:00120

日本郵便の郵便局をEコマース商品などの体験スペースにする「JPショールーム」とは

郵便局の空きスペースに商品展示コーナーを設置、「郵便局のネットショップ」「楽天市場」といったEコマースなどの商品を顧客に体験してもらうサービス
石居 岳3/1 8:301250

クルーズグループが物流センターに導入した保管能力2倍、出庫能力3倍の自動棚搬送ロボットとは

CROOZ EC Partnersは、自動棚搬送ロボットで業界トップシェアのギークプラスと自動棚搬送ロボット「EVE」を活用したEC向け物流センターを共同開設した
石居 岳2/9 8:00330

食材の受け取りをJRの駅改札で。JR東日本とクックパッドが「クックパッドマート」でサービスのトライアルを実施

クックパッド、東日本旅客鉄道(JR東日本)、JR中央線コミュニティデザインの3社で、生産者や市場から直接食材を届ける生鮮食品ECプラットフォーム「クックパッドマート」の商品を、駅の改札で受け取ることができるようにする
石居 岳2/3 8:00760

新聞配達網をラストワンマイルに活用――薬王堂が河北新報社のネットワークを通じてEC商品を自宅に配送

河北新報社は、新聞配達のネットワークを活用した新たなビジネスモデルとして、顧客宅へのラストワンマイル配達を展開する
石居 岳1/31 10:00250

ヤフー、アスクル、出前館がクイックコマース「Yahoo!マート by ASKUL」を本格展開

「Yahoo!マート」は、ZHD、ヤフー、LINEが集客やポイント施策などのマーケティング活動を支援、アスクルが商品の販売、出前館がフードデリバリーサービスのインフラを活用して商品配送を行う即配サービス
瀧川 正実1/27 10:30120

JALが出品形式の中国向け越境EC支援、「WeChat」で日本の名産を販売

「WeChat」内に公式ミニプログラム「日本航空優選」を開設、全国の自治体や地域創生に取り組む企業・団体と連携し、各地の加工食品、日本酒、工芸品、化粧品などを販売する
石居 岳1/27 9:00471

中小のリピート通販・D2C企業向け手軽に物流代行を利用できる「ライトプラン」をスクロール360がスタート

スクロール360の「ライトプラン」は、初期費用は3万円(税別)。システム連携費や導入支援費用を含む。対象は、中小規模のリピート通販事業者、通販物流を新規に立ち上げるDtoC企業など
石居 岳1/21 9:00320

東急線沿線でラストワンマイル配送の仕組み「オープン型ラストワンマイル配送プラットフォーム」を展開

東急は「オープン型ラストワンマイル配送プラットフォーム」を通じ、荷主企業の意向に応じた返品、試着など、多角的な配送付帯サービスを提供することで、東急線沿線の生活環境のさらなる向上を図る
石居 岳1/20 10:00220

アマゾンが「Amazonロッカー」を羽田空港に設置、入国者向け商品受け取りを実現

「Amazon Hub ロッカー」は、コンビニエンスストアや駅、スーパーなど、顧客が日常的に利用する場所で商品が受け取れる宅配ロッカー
瀧川 正実1/17 10:00220

ヨドバシカメラ、大型商品の「深夜時間帯の配送設置」サービスを東京23区で試験運用

ヨドバシカメラ店舗、ヨドバシカメラのECサイト「ヨドバシ・ドット・コム」で注文を受けた大型商品を、深夜時間帯に指定場所へ配送し、設置する
瀧川 正実2021/12/17 7:30220

「楽天市場」複数店舗の商品をまとめ配送指定できる「おまとめアプリ」、日本郵便での配送荷物を対象にスタート

将来的には、「楽天市場」以外のECサイト運営事業者にも提供する。商品受け取りの利便性向上とEC業界全体の配送の効率化を実現する、オープンなプラットフォームの構築をめざす
石居 岳2021/12/1 8:00550

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]