越境EC

E-Commerce Magazine Powered by futureshop

中国ECの市場規模、EC化率はどのくらい? 越境ECをスタートするメリット・デメリットや注意点を解説

越境ECを始める前におさえて起きたいポイントや注意点を、中国ECモールのシェアランキングなどとあわせて紹介します
E-Commerce Magazine[転載元]5/15 8:00150
E-Commerce Magazine Powered by futureshop

越境ECのメリットや課題点とは? 日本企業の成功事例14選に学ぶ成功のポイント

日本企業が越境ECを成功させるためにはどうしたら良いのでしょうか? 実際に成功を収めている日本企業の事例や人気商品ランキングを紹介します
E-Commerce Magazine[転載元]5/8 8:00130
通販新聞ダイジェスト

【コメ兵のOMO+EC戦略】取り寄せサービスをフックに顧客の定着化、LINE活用の1to1接客、外部モール強化

コメ兵のEC売上高が好調に推移している。優良顧客のうち3割とLINEでコミュニケーションできる状態にあるなど、コメ兵ならではの成功要因と取り組みを解説する
通販新聞[転載元]3/4 7:00450

「通貨」「決済方法」「関税」。海外への販売で避けられない課題を解決する「Global-e」のソリューションとは

海外ファンが多いジャパンブランド。越境EC支援サービス「Global-e」の導入で、日本のECストアはどう変わるのか?
小林 義法[執筆]2/13 8:00120Sponsored
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

アマゾン日本事業の売上高は約3.6兆円、ドルベースは260億ドルで6.6%増【Amazonの2023年実績まとめ】

アマゾン日本事業の2023年(2023年1-12月)売上高は円ベースで3兆6662億8200万円。ドルベースでは260億200万ドルで前期比6.6%増
瀧川 正実2/8 9:0024173
プロが解説! 越境EC運用ノウハウ

越境ECユーザーの「決済」への不安を解消する方法とは? 国内ECとの違い、利用されている決済方法などを解説

海外ユーザーが越境ECサイトで購入する際ネックになる「決済」。不安を払拭して信頼されるECサイトになるために必要なことを解説します【連載3回目】
西尾 里美[執筆]1/29 8:00320

越境ECで売上1000億円の事例、メタバース起点のファンマーケ、ワコールのCX向上戦略などが学べるECイベント【11/21+22開催】

EC運営で成功を収める著名企業や有識者から、成功の秘訣や事例を学べるECイベント。50講演超がすべて無料!「ネットショップ担当者フォーラム 2023 秋」を11月21日(火)+22日(水)に開催
ネットショップ担当者フォーラム編集部2023/11/13 7:00330
通販新聞ダイジェスト

「Shein」「Temu」などが世界を席巻、日本企業が越境EC市場を攻略するカギは?【BEENOS直井聖太社長に聞く】

世界情勢の変化で越境EC市場にも大きな影響が出ている。海外進出を目指す国内通販企業にとっての課題とは?変化する現状と新たに必要な視点をビーノスの直井CEOに聞く
通販新聞[転載元]2023/11/7 7:30320
プロが解説! 越境EC運用ノウハウ

対応言語を増やす、スピーディーな問い合わせ対応、わかりやすい送料表示――越境ECのカスタマーサポートに求められることとは

越境ECで商品を購入する際、不安や疑問点を迅速に解決するために必要なこととは? カスタマーサポートで留意すべきポイントを解説します【連載2回目】
西尾 里美[執筆]2023/11/6 8:00230
プロが解説! 越境EC運用ノウハウ

送料、配送業者の選定、破損・汚損対策、禁制品の確認――国際配送で気を付けるべき4つのポイント

越境ECを行う上で重要な「国際配送」。梱包の工夫、送料コストの抑え方、配送業者の選び方など気を付けるべきポイントを解説します【連載1回目】
西尾 里美[執筆]2023/8/7 8:00250

物流企業のイノベーションがEC事業者、消費者、地球環境にもたらすメリットとは

物流業界が取り組んでいる、パーソナライズされた物流サービスの実現、物流の自動化へのイノベーション、ESG活動について解説します
久保田 圭[執筆]2023/5/10 7:00340
通販新聞ダイジェスト

家具・家電EC「リコメン堂」のジェネレーションパス、売上2ケタ成長の秘訣と2023年の成長戦略を岡本社長が解説

ジェネレーションパスは国内外でEC事業を拡大している。今後は貿易による商品の仕入れを強化するほか、インバウンド需要への対応も急ぐ。
通販新聞[転載元]2023/3/29 7:00330

越境ECで海外顧客の満足度向上に向け知っておくべき国際物流サービスの基礎

越境ECで海外ユーザーの顧客満足度を向上するために知っておきたい物流・配送面で知っておきたい基礎の基礎を解説
久保田 圭[執筆]2023/2/15 8:00240
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

世界の消費者はどこで買い物する?成長鈍化のAmazonとアリババ。存在感を高めるSheinとZalando【越境EC利用状況まとめ】

越境ECを利用している消費者の27%が「最後に利用した海外の小売事業者はAmazon」と回答し、17%が「AliExpress」と回答。越境ECの利用状況をまとめて紹介します
Digital Commerce 360[転載元]2023/2/9 8:00240
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

アマゾン日本事業の売上高は約3.2兆円、ドルベースは243億ドル(前期比5.7%増)【Amazonの2022年実績まとめ】

アマゾン日本事業の2022年(2022年1~12月)売上高は円ベースで3兆1958億7600万円。ドルベースでは243億9600万ドルで前期比5.7%増
瀧川 正実2023/2/8 7:3055262
上海で働く駐在員の中国EC市場リポート

越境ECで1.75億円超えの日本企業は180店舗。ヤーマン、資生堂、任天堂が人気【2022年の中国「独身の日」まとめ】

2022年の「W11(独身の日)」について、天猫(Tmall)での結果をレポートします(vol.40)
高岡 正人[執筆]2023/2/7 7:0057110

海外市場攻略のプロが語る「越境EC」市場進出のメリットと成功のポイント

CAFE24 JAPANの正代誠代表取締役社長が、業界歴37年の知見から、越境EC市場進出のメリットと成功のノウハウを解説
高野 真維2022/12/14 7:00340
中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

顧客視点で見た中国EC市場の変遷&新潮流「ライブコマース」を攻略するポイントとは

中国のEC市場は次のステージに入っています。顧客ニーズの考察、マーケット理解を常に行うことが、市場で生き残るカギになるでしょう
トランスコスモスチャイナ(transcosmo...[執筆], 周振華(Zac Zhou)[執筆]2022/11/28 8:30690
越境EC 3.0

海外からリピート購入される「Tabio(タビオ)」の靴下。海外ユーザーが語る「越境してまで購入する理由」とは?

全国で「靴下屋」などの店舗を展開するタビオが海外でも人気です。台湾の消費者が「Tabio(タビオ)」の靴下をリピート購入する理由を語ってくれました(連載第10回)
直井 聖太2022/8/3 8:00382
越境EC 3.0

世界で変わる“資産”。トレカ、お酒……双方向で流通を生みだす「コレクションプラットフォーム」事情

トレーディングカードやお酒などが二次流通市場で「資産」として売り買いされています。多様化するコレクションプラットフォームについて解説します(連載第9回)
直井 聖太2022/6/29 8:00390

海外向けECはなぜやった方がいい? 成功のポイントとは?【インターファクトリーとジグザグの対談】

2022年3月に資本業務提携を締結したインターファクトリーとジグザグが、コロナ禍を経た越境EC事情、越境ECを成功に導くヒントなどについて語り合った
石居 岳2022/6/16 8:0039140Sponsored
通販新聞ダイジェスト

越境EC担当者に求められるスキルとは? 社内調整力、現地の商習慣への理解、定量的な分析力

越境ECを開始したものの成果が出ない企業も多い。越境EC担当者に求められるスキルとはいったいどのようなものだろうか?
通販新聞2022/6/1 7:00140
越境EC 3.0

海外向けECは小さく始める。「北欧、暮らしの道具店」流 “社運をかけない”越境EC活用

「新しいことをやるときは小さく始める」がモットーのクラシコム。越境EC開始から1年で体験したこと、そしてこれからを語る(連載第8回)
直井 聖太2022/2/28 8:007181
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

アマゾン日本事業の売上高は約2.5兆円、ドルベースで230億ドル【Amazonの2021年実績まとめ】

アマゾン日本事業の2021年(2021年1~12月)売上高は円ベースで2兆5378億1000万円。ドルベースでは230億7100万ドルで前期比12.8%増
瀧川 正実2022/2/10 8:0042163
越境EC 3.0

越境ECでも二次流通が拡大中。海外販売を強化するブランド買取サービス「ブランディア」の戦略とは?

若い世代を中心に二次流通市場が拡大中。ブランドリユースとライブコマースが好相性な理由(連載第7回)
直井 聖太2022/1/19 8:003110
上海で働く駐在員の中国EC市場リポート

【2021年の中国「独身の日」まとめ】Tmallの最新状況、日本商品の取扱高ランキング、インフルエンサーランキング

2021年の「W11(独身の日)」について、天猫での結果をレポートします(vol.39)
高岡 正人2022/1/11 8:00131

【越境EC・海外向けECに必見の一冊】世界30の国・地域のECデータを把握できる書籍『海外ECハンドブック2021』

『海外ECハンドブック2021』は、アジア太平洋、欧州、北米、中南米の主要30か国・地域のEC市場規模や詳細なEC市場データ、越境EC市場規模、EC利用者の推移、EC市場データランキングなどを定量データとしてまとめた一冊
ネットショップ担当者フォーラム編集部2021/12/21 7:00170

越境の壁「決済」「物流」「マーケティング」を乗り越える方法&市場のポテンシャルとは?日本市場に注力するペイパルが解説

越境ECに関して中小企業が抱える壁を乗り越えるためのポイント、リスクを抑えながら越境ECを始める方法などをペイパルが解説
吉野 巨人2021/12/20 7:003161Sponsored

「世界同時ヒット」がキーになった越境ECは何が売れた?【越境EC世界ヒットランキング2021】

BEENOSが発表した「BEENOS 越境EC世界ヒットランキング2021」。日本から海外、海外から日本の売上データを、エリアごとにまとめた
藤田遥2021/11/19 7:00240

1日で約15兆円を売ったアリババ+京東(JD)の中国「独身の日」取扱高まとめ【2021年】

ECプラットフォーム最大手の阿里巴巴集団(アリババグループ)、「JD.com」運営の直販EC最大手「JD.com」を運営する京東集団のGMV(取扱高)は、両社ともに過去最高を記録した
瀧川 正実2021/11/12 9:00560

お菓子サブスクで急成長「ICHIGO」の越境EC戦略を社長に突撃取材!

ICHIGO(いちご)は、海外向けの菓子のサブスクリプションサービス「TOKYO TREAT」「Sakuraco」やクレーンゲームアプリ「TokyoCatch」など、日本の文化や体験を届ける多角的なサービスを提供している。創業6年で年商40億円規模に達し、上場するまでに至った越境EC事業の成長の秘訣(ひけつ)を近本あゆみ社長に聞いた。
瀧川 正実2021/11/12 9:00553366
越境EC 3.0

世界で人気の「Japanコンテンツ」に学ぶ、情報発信と越境ECの活用方法

いま再び注目が集まる日本のコンテンツ。何が求められているのか? 海外にどう情報を発信すれば良いのか?(連載第6回)
直井 聖太2021/10/20 8:00550

コロナ禍でアジアや米国の消費者は日本製品を越境ECで購入している? その頻度は?

中国・台湾・香港・韓国・タイ・アメリカの消費者に対して行った越境EC利用に関する調査
石居 岳2021/8/23 11:30260
越境EC 3.0

「オンラインツアー」は忘れられない関係性作り&越境EC購買につながる! 実例に学ぶ成功のポイント

オンラインツアーでアフターコロナの訪日意欲を喚起。ネットで「日本ロス」の消費意欲を取り込もう(連載第5回)
直井 聖太2021/8/2 8:00390
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

越境ECを成功に導くカギは「カスタマーエクスペリエンス」。重要な3つのポイントとは

越境ECサイトで商品を購入する消費者が期待するカスタマーエクスペリエンスを理解し、その実現に向けて努力することが、顧客基盤の拡大、収益源の多様化、オンラインビジネスの成長につながります
Digital Commerce 3602021/7/8 8:00240
越境EC 3.0

越境ECはアメリカに注目! 巨大マーケットに成長中の米国ユーザー攻略法。カギは「KOL×YouTube」?

越境ECの代理購入サービス「Buyee」の流通総額の国別シェアでアメリカが初めて首位に! 気になる米国ユーザーとは?(連載第4回)
直井 聖太2021/6/16 8:006211

コロナ禍でEC活用はどう変わった? EC利用率は33%、利用拡大の意向は44%、EC活用を検討している企業は約2割

日本貿易振興機構(ジェトロ)の「2020年度 日本企業の海外事業展開に関するアンケート調査」によると、国内外での商品販売でECを利用したことがあると回答した企業は回答企業全体の33.3%
瀧川 正実2021/5/18 10:003110
デジタルコマース注目TOPIX presented by 電通デジタル

コロナ禍における越境EC。海外向けビジネスの最新トレンド

人気はアメリカ、中国。注目を集めているのは東南アジア市場。その魅力と課題とは?(連載3回)
辻 麻衣子2021/5/6 8:003952

越境ECのハードル「言語対応」を手軽に解消! 手間をかけずに商圏を拡大できる多言語化ソリューション「WOVN.io」とは

最大43言語に翻訳するソリューション「WOVN.io」をWebサイトに導入し、手間もリソースもかけずにECの商圏を海外へ拡大するには?
公文 紫都2021/3/15 9:00331Sponsored
越境EC 3.0

大企業だけじゃない! コロナ禍の今、中小企業や地方企業こそ越境ECを活用すべき理由

日本製マスクの需要を捉えた「ナナンワールド」と、“日本ロス”消費に応える青森県の事例(連載第3回)
直井 聖太2021/3/3 8:001381

コロナ禍で世界の消費行動はどう変わった? 30の国・地域のECデータ&市場概況などをまとめた『海外ECハンドブック2020』とは

世界のEC市場規模予測や地域別EC市場データ、越境EC市場規模およびEC利用者の推移、EC市場データランキング、各国のEC市場環境比較表などを掲載した海外進出・越境ECに必見の1冊
瀧川 正実2021/2/18 11:00882
SHOPCOUNTER magazine〜小売り・テクノロジー関連コンテンツを発信〜

台湾発の越境ECサイト「Pinkoi」。ミッフィーコラボのポップアップストアを、日本先行で展開した理由と反響は?

台湾発の越境ECサイト「Pinkoi」が、日本先行でミッフィーコラボのポップアップを実施した理由とは?
SHOPCOUNTER magazine 編集...2021/2/18 9:007130
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

アマゾン日本事業の売上高は約2.2兆円【Amazonの2020年実績まとめ】

日本事業の2020年(2020年1~12月)売上高は円ベースで2兆1893億2700万円、前期比25.5%増。ドルベースは204億6100万ドルで前期比27.9%増
瀧川 正実2021/2/9 9:00108324
越境EC 3.0

越境EC × Japanコンテンツ。アジア圏で人気「エヴァンゲリオン」「ECONECO」の事例

越境ECはビッグコンテンツでなくても商機あり。作品やキャラクターがなくても挑戦できるジャパンコンテンツ活用とは?(連載第2回)
直井 聖太2021/2/8 8:00111410

【越境EC・海外向けECに必見の一冊】世界30の国・地域のECデータを把握できる書籍『海外ECハンドブック2020』

『海外ECハンドブック2020』は、アジア太平洋、欧州、北米、中南米の主要30か国・地域のEC市場規模や詳細なEC市場データ、越境EC市場規模、EC利用者の推移、EC市場データランキングなどを定量データとしてまとめた一冊
ネットショップ担当者フォーラム編集部2020/12/24 10:00941
越境EC 3.0

「越境EC=中国」ではもったいない海外のネット通販ニーズ。世界各地で新たな巣ごもり需要が発生している越境ECの“今”

コロナ禍でも日本商品の需要は変わらず。東南アジア、アメリカ、ヨーロッパからの需要が急増中(連載第1回)
直井 聖太2020/12/22 8:009171
上海で働く駐在員の中国EC市場リポート

【2020年中国「独身の日」まとめ】輸入品売れ筋ランキング1位はヤーマン。4位 花王、5位 資生堂

2020年11月11日の「W11(独身の日)」について、天猫での結果をレポートします(vol.38)
高岡 正人2020/12/7 8:00660

1日で約12兆円を売ったアリババ+京東(JD)の中国「独身の日」取扱高【2020年まとめ】

アリババグループの取扱高は、過去最高となる4982億人民元。伸び率は前年比85.6%増。京東(JD)の取扱高は、2715億人民元で前年比32.8%増
瀧川 正実2020/11/12 9:001670

1日で約7.8兆円を売ったアリババ「独身の日」、過去最高の取扱高を記録【2020年】

中国で行われたネット通販の買い物の祭典「独身の日」(W11、ダブルイレブン)。ECプラットフォーム最大手の阿里巴巴集団(アリババグループ)の取扱高(GMV)は、11月11日午前0時30分までの注文分で3723億人民元(日本円で約5兆8078億円)。20時過ぎに4600億人民元を超えた
瀧川 正実2020/11/12 5:271530

アリババ「独身の日」は11/11AM0時30分までの決済で取扱高が約5.7兆円、越境ECランキングで日本が1位

中国で行われているネット通販の買い物の祭典「独身の日」(W11、ダブルイレブン)。ECプラットフォーム最大手の阿里巴巴集団(アリババグループ)の取扱高(GMV)が、11月11日午前0時30分までの注文を決済で3723億人民元に達した。1元15.5円換算すると日本円ベースは5兆7706億円となる
瀧川 正実2020/11/11 1:5084100

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]