よろしければこちらもご覧ください

2015年の年の瀬が迫ってきましたが、おかげさまで「ネットショップ担当者」は無事2年目を迎えることができました。2回目の発表となる人気記事ランキング。今年は物流関連の話題が多かった1年でした。2015年の人気記事ランキングで、今年1年を振り返ってみてください。

1~10位

  1. セブン&アイグループのオムニチャネル戦略が描く、異業態連携による“新たな買い物体験”

    tweet28このエントリーをはてなブックマークに追加
    複数業態のリアル店舗とネットを融合するという独自モデルが、セブン&アイ・ホールディングスの「オムニチャネル」を支える2015/4/14
  2. ファッションECサイト「グレイル」の社長が逮捕、人気ブランドを模倣し販売した疑い

    tweet60このエントリーをはてなブックマークに追加
    ファッションECサイト「GRL(グレイル)」を運営するGioの塚原大輝社長ら2人を不正競争防止法違反容疑で逮捕2015/7/1
  3. 閉鎖状態の「ニトリネット」が6/23にサイト運営を再開、不具合の主因はCPU不足

    tweet804このエントリーをはてなブックマークに追加
    リニューアル遅延の原因は、CPUの不足、委託先でのプログラムの不具合が主な原因という2015/6/23
  4. ニトリが6/17にECサイトをリニューアル、配送計画の自動化を実現へ

    tweet360このエントリーをはてなブックマークに追加
    伊藤忠テクノソリューションズが提供しているクラウドサービスを活用し、配送サービスを向上2015/6/11
  5. クロネコメール便廃止の代替新サービス「宅急便コンパクト」「ネコポス」を発表、ヤマト運輸

    tweet16このエントリーをはてなブックマークに追加
    小さな荷物を専用BOXで送る「宅急便コンパクト」は594円から、ポストに投かんする「ネコポス」の上限は378円2015/3/3
  6. ついにロコンドが単月黒字を達成。黒字転換を遂げた5つのポイント

    tweet99このエントリーをはてなブックマークに追加

    「買ってから選ぶ」という通販・EC業界に新しい風を吹き込んだロコンドが、ついに月次ベースで黒字転換を達成

    2015/12/1
  7. 楽天SOY受賞のファッションECサイト「スプリングデイズ」運営の高田企画が事業を停止

    tweet30このエントリーをはてなブックマークに追加
    「Yahoo!ショッピング」店は2月末に、「楽天市場」店は3月3日に運営を終了、自社サイトも現在は閉鎖されている2015/3/13
  8. ヤマト運輸の新サービス「ネコポス」「宅急便コンパクト」の詳細と反響を担当者に聞いてみた

    tweet19このエントリーをはてなブックマークに追加
    ヤマト運輸法人営業部 ECソリューション課の中西優マネージャーに話を聞いた2015/4/6
  9. 激安タイヤの「セレクションパーツ」運営のエクシブが自己破産申請へ、安売りなどで収益が悪化

    tweet28このエントリーをはてなブックマークに追加
    輸入タイヤをECサイトで“業界最安値”をめざし販売していたが、円安による輸入単価などで収益性が悪化2015/4/9
  10. 購入代金詐欺疑惑の「エルショップ」は音信不通、ヤフーは「振り込み控えるように」と正式告知

    tweet79このエントリーをはてなブックマークに追加
    購入代金を振り込んでしまった消費者に対して、ヤフーは「未着トラブルお見舞い制度」に沿って対応するという2015/2/6
瀧川
瀧川

通販・ECへの規制が強化されてしまうかもという法改正の動向が印象に残った1年でした。結局のところ、締め付けが強化されそうな法改正はいまのところなさそうですが、お役所や消費者団体が業界に向ける目が年々厳しくなっているような感が……詳しくはまたの機会に。今年1年間、ご愛読いただきありがとうございました!

中川
中川

越境ECがいよいよ本格化してきた1年だったように思います。中国向けでは11月11日の「独身の日」に大きな売り上げを達成する日本企業も出てきています。配送や売り場などさらに便利なサービスも増えました。この動きは来年さらに加速していくでしょう。1年の計は元旦にありといいますが、まだ越境ECをやっていないショップは正月休みに、越境ECについて計画してみてはどうでしょうか。

内山
内山

一消費者として印象に残っているのはAmazonログイン&ペイメント。これまでは住所などを入力している間に冷静になり、衝動買いが抑制できていたのに、その隙がありません。なんと恐ろしいシステムでしょう(笑) 来年はどんなサービスが出てくるのでしょうか。楽しみです。

安田
安田

物流環境の変化と、法律改正への動きが大きかった2015年でしたね。
ネッ担は記者が取材してのニュース記事にも力を入れていますので、みなさんぜひニュース記事をウォッチして、「おっ」と思ったらソーシャルメディアなどで、ぜひシェアしてくださいませ! 良いお年を。

ページのトップへ戻る

11~20位

  1. 納品書って信書?宅配便で送ってはダメ? 知ってると役に立つ商品配送を巡る基礎&豆知識

     
    信書に該当する納品書は「何で宅配便で同梱しても大丈夫なのか?」。知っておくと役に立つ配送に関する豆知識を解説2015/4/3
  2. 2014年度のEC売上高300社合計は約2.9兆円、ヨドバシは800億円で3位にランクイン

     
    2014年度EC売上高の1位は断トツのトップでアマゾン、2位は千趣会、3位はヨドバシカメラ2015/10/8
  3. 婦人服通販のドゥクラッセが迎えた転機、“ファッションブランド”へと舵を切る理由とは

     
    前期(2014年7月)連結業績は売上高が4%増にとどまったのに加え、利益面では創業以来初の赤字となったことが1つの要因2015/4/7
  4. ヤマト運輸がクロネコメール便を廃止、代替サービスとして3サービスを用意

     
    法律に違反する信書の送付の恐れがあるとして2015年4月1日から新サービスに切り替える2015/1/22
  5. 自社ECサイトでアマゾンのログイン&決済機能が使える「Amazon ログイン&ペイメント」をリリース、アマゾンジャパン

     
    2013年にアメリカでスタートし、2014年にはイギリス・ドイツ・インドでもサービス提供を始めており、日本は5か国目2015/5/11
  6. 楽天スーパーセール、アマゾンなど6モールの年末セールまとめ【2015年】

     

    12/5から楽天スーパーセール、12/8からAmazonの「サイバーマンデーウィーク」が始まる

    2015/12/5
  7. ニトリのリニューアル失敗から得られる教訓。リスク分散としての多店舗展開は重要だ

     
    「ニトリネット」の休止期間中による売り上げは、予算比で半分程度に落ち込んだ2015/6/26
  8. 「今ならポイント○倍」はアウトに?通販・ECを狙い撃ちの消費者契約法見直しは把握すべし

     
    消費者契約法の見直し動向について、通販・広告・経済といった各種業界団体も猛反発2015/8/6
  9. 大塚家具が通販サイトを相次ぎ閉鎖、理由は「社長と会長の事業方針の違い」

     
    大塚勝久会長と長女の大塚久美子社長の事業方針の違いが影響したという2015/3/27
  10. ヨドバシカメラ、ネット通販の無料当日配送サービスの対象地域を長崎県と大分県に拡大

     
    「配達料金無料でご注文当日お届け」の対象エリアは長崎県長崎市、佐世保市、大村市、諫早市と大分県全域2015/7/22

21~30位

  1. メルカリがヤマト運輸と提携した出品者向け配送サービスの料金公開、最小サイズで195円から

     
    最も小さなサイズの商品を発送する際に利用される「ネコポス」は200円を下回る価格で提供2015/4/2
  2. Yahoo!ショッピング出店サイト「エルショップ」で購入代金詐欺か? ヤフーは「現在調査中」

     
    ヤフーは購入手続きを行った消費者に対し、振り込みをしないように注意喚起を促すメールを送っている2015/2/6
  3. スマホの検索順位が変わる? 4月21日までにサイトのモバイル対応で、やっておくべき4つのこと

     

    Googleのアナウンスを受け、スマホサイトの最適化についてお伝えします。(連載第8回)

    2015/3/20
  4. ヤマト運輸&日本郵便の新配送サービスまとめ【一覧表PDFダウンロードあり】

     
    両社の配送サービスについてまとめてみた2015/4/9
  5. 追加料金なしで映像作品見放題、Amazonプライムの特典を拡充

     
    「プライム・ビデオ」をAmazonプライムに追加するが、年会費3900円は据え置いている2015/8/31
  6. ほとんど知られていない「Amazon ログイン&ペイメント」導入の仕方とその詳細

     
    ECプラットフォームの「FutureShop2」を提供するフューチャーショップが「Amazon ログイン&ペイメント」を実装する2015/5/12
  7. 約43億円調達のメタップス佐藤CEOが語る、登録者5万件突破した決済サービス「SPIKE」の今とこれから

     
    メタップスの佐藤航陽代表取締役CEOに今後の展開などについて聞いた2015/2/17
  8. グレイル社長逮捕の衝撃。コピー商品の販売に手をそめる企業の実態と課題

     
    値段が高いブランドよりも、手頃に購入できるファストファッションを求めるユーザーのニーズは高いという現実がある2015/7/7
  9. 越境ECはやるべきか? やらないべきか? 海外通販を巡る市場環境を分析してわかったこと

     
    2014年にアジア太平洋地域は、これまで最大のEC市場規模を誇った北米地域を追い抜き1位の市場になる見通し2015/1/16
  10. ヤマト運輸の新サービス「宅急便コンパクト」「ネコポス」に通販企業が熱視線を送る理由

     
    既存法人顧客への説明ではサービス内容が評価、「予想以上に反響が大きい」という2015/3/30

31~100位

  1. アマゾン日本事業の2014年売上高は約8300億円、ドルベースでは3.6%増の79億1200万ドル

     
    第三者の販売を合わせた流通総額は1兆3000億円となった模様2015/2/2
  2. 廃止になる「クロネコメール便」の代替策はあるのか? 通販・EC事業者がとるべき対応策とは

     
    クロネコメール便廃止でEC会社が採るべき対策は配送会社のメニューを知り、目的に応じた複数のサービスを効率よく使い分けること2015/1/30
  3. 小型荷物を全国一律180円で発送する「スマートレター」を4/3開始、日本郵便

     
    ネットオークションやフリマサイトなどの個人、小規模なネット通販事業者の小型の荷物などに対応2015/3/9
  4. ついに「Instagram」からECサイトへの誘導がOKに。購入ボタンの設置など広告強化策

     
    商品購入などを促す「ボタン」を付けて広告主のサイトに誘導する「カルーセル広告」などを開始2015/9/18
  5. 通販女子は「いつ」「どこで」「どのデバイスで」ネットショッピングを利用するの?

     
    通販は「気軽に試してみることができない」「情報が多すぎて欲しいものや好みのものが見つけられない」という不満も2015/7/2
  6. 破綻寸前からロコンドはなぜV字回復できたのか? どん底からはい上がった信念の経営

     

    5期連続赤字、資金難、破綻寸前……それでも2015年10月度に初の単月黒字を達成したロコンドの“ぶれない経営”とは

    2015/12/15
  7. 健食・化粧品通販は大打撃を受けるかも。特商法改正でアウトバウンドは規制強化?

     
    通販企業にとってアウトバウンドは新規客の引き上げなど欠かせない事業活動の1つで、制限は事業活動に大きな影響が出る2015/6/19
  8. 「Amazon ログイン&ペイメント」の導入方法など知っておくべき5つのポイント

     
    「Amazon ログイン&ペイメント」の導入や顧客情報の管理といった方法、Amazonが取得する情報の範囲などを解説2015/5/15
  9. 優良顧客を満足させるECサイトにすることで、売上高を約2倍にしたナノ・ユニバースの事例に学ぶ

     
    ナノ・ユニバースが成功した秘訣はロイヤルカスタマーをECサイト上で満足させたことにある。ecbeingの布田茂幸EC営業本部マーケティングソリューション部長兼執行役員が具体的内容を紹介した。2015/3/20
  10. 「ZOZOTOWN」の検索経由の流入は47%。ファッションEC上位3サイトの集客構造調査など

     
    来訪頻度の高い上位ファッションECでは直帰率が20%前後で、平均滞在時間は約10分もある2015/4/21
  11. 海外向け通販で月商約1億円も。越境ECに挑む5社の事例から学ぶ課題と可能性

     
    トーキョーオタクモード、山ト小笠原商店、多慶屋、爽快ドラッグ、ケンコーコムの事例を紹介2015/4/20
  12. EC担当者の9割は(きっと)見たことがないネットショップの本当の裏側、データセンターの内部に潜入!

     

    IDCフロンティアの白河データセンターを探検(連載第11回)

    2015/6/15
  13. ECの利用金額が多いのは60代、女性は年間22万円で男性19万円。年齢下がると額も減少

     
    60代の男性の平均利用額は19万3608円で、女性は22万6089円2015/6/9
  14. 楽天が重点的に取り組む2015年の施策は「楽フェス」「楽天BOX」「クロスボーダー」の強化

     
    安心・安全の取り組みの一環として、ユーザー評価の高い店舗を検索結果の露出を増やす取り組みも進める2015/5/8
  15. だから売れなかったのか! スイーツ通販サイトに欠かせない4つの要素

     

    3か月経っても発注ゼロ! 俺に何が足りないんだ!?(連載第2回)

    2015/6/15
  16. 楽天市場最大のお買い物祭り「楽フェス」を体感【記者の現地レポート~1日目】

     
    出店者の数多くがいろんな工夫を凝らし、イベントを盛り上げていた2015/8/2
  17. アーバンリサーチやリクルートなど、有名サイトが導入した新たなEC接客ツール「KARTE」とは?

     
    ECサイトのほか、「Green」「Lancers」「CAMPFIRE」といったWebサービスサイトにも導入されている2015/3/12
  18. 楽天が老舗ファッションEC企業を吸収合併する理由とは? スタイライフ・松山副社長に聞く

     
    松山奨取締役副社長に吸収合併の決定に至るまでの経緯、今後の事業構想などを聞いた2015/3/25
  19. 「クロネコメール便」廃止の背景と、小型荷物向け「宅急便」新サービスなど巡るヤマト運輸の目算

     
    「クロネコメール便」は13年度で取扱冊数約21億冊、売上高約1200億円の規模を擁する主力サービス2015/2/3
  20. 日本郵便の新サービス「スマートレター」は信書もOK、フリマサイトなど個人取引ニーズなど開拓へ

     
    ヤマト運輸の小型荷物対応の「宅急便」新サービスに対し、割安な料金や信書が送れる点などを訴求する2015/3/13
  21. 客が集まる年会費200万円の高級時計レンタルサービス。“高くても利用される”秘訣

     
    定期的な購入負担を和らげるという価値の提供で、“できそうでできなかった”微妙なニーズに応えた2015/7/1
  22. 注文は取消可能に? ネット広告は規制される? 特商法・消契法の見直しは知っておくべし

     
    虚偽・誇大広告への取消権の付与、ターゲティング広告やSNSなどを通じた勧誘・広告への規制などが検討されている2015/6/16
  23. EC市場は12.8兆円に拡大し、EC化率は4.37%に上昇。2014年のBtoC-ECの市場規模調査

     
    2014年のBtoC-EC市場規模は「物販系分野」などの合計額。「物販系分野」の市場規模は、前年比13.5%増の6兆8042億円2015/6/3
  24. 最初に断言しよう。 この本は通販・ネットマーケティングの 「最強バイブル」である。

     
    売れるネット広告社 代表取締役 加藤公一レオ氏の著書をチラ見せ!2015/3/6
  25. ヤマト運輸社長が語る、「クロネコメール便」廃止の真相と「宅急便」新サービスの中身

     
    新サービスは「BtoCの通販事業者様が発送される商品のプレゼンスを上げるサービスになる」2015/3/2
  26. ダメな広告代理店のカモにならないために、あなたに知っておいてほしいこと。

     
    売れるネット広告社の加藤 公一 レオ氏の著書をチラ見せ!2015/5/11
  27. 起業資金12万円で3年後に年商12億円。男性向けギフトECサイトが急成長した秘訣

     
    「売ることよりも、“売るための顧客ニーズ”を知ること」などを徹底して商品開発に生かし、利用者を増やしていった2015/9/2
  28. 楽天、不正に好意的なレビューを投稿したディーシーエイトに対して訴訟を提起

     
    11万超のレビューを不正に投稿したディーシーエイトに対し、約2億円の損害賠償を求めている2015/3/24
  29. 楽天市場の「レビュー書いたら値引き」などは禁止。商品レビューのルールを変更

     

    「レビューを書いたら送料を無料にする」「レビューを書いたら値引きする」といったキャンペーンを禁止

    2015/12/9
  30. 機能性表示食品制度がスタート、業界最大手サントリーウェルネスは「セサミンEX」で届出

     
    4月1日に機能性表示食品制度がの届出が確認できたのは、サントリーウエルネス、ファンケル、ライオン、八幡物産2015/4/15
  31. 「ウェブ広告やめる」。成果を上げるコンテンツマーケティング戦略をガシー・レンカー・ジャパンの事例から学ぶ

     
    コンテンツサイト「ニキペディア」を軌道に乗せ、一部を除きウェブ広告の停止を検討、浮いた広告原資は顧客還元に2015/4/23
  32. 「楽天市場」など2014年の国内EC流通総額が2兆円を突破、モバイル経由は44%に伸長

     
    流通総額のうちモバイル経由の比率が44%に伸長し、流通額の拡大を牽引2015/2/12
  33. SEOの肝はキーワードの選定。まずは使うべきツールを知ろう

     

    「キーワードプランナー」と「キーワードウォッチャー」について解説します。(連載第9回)

    2015/5/27
  34. Amazonが「サイバーマンデー」セールを開催、12月8日から1週間

     

    数千点の商品をタイムセールで販売

    2015/11/30
  35. ファンケルが機能性表示食品「えんきん」のTVCMを放映、俳優の村田雄浩さんを起用

     
    ファンケルによると、サプリメント計上の機能性表示食品のテレビCMは日本初という2015/7/9
  36. 「ZOZOTOWN」「SHOPLIST」「HMV」「フェリシモ」など、大型ECサイトが「LINE Pay」を導入へ

     
    フリマアプリの「Fril」なども対応し、近く加盟店第2弾を公表する予定2015/3/2
  37. 「10年後のEC市場」をヤフー小澤氏とGMOメイクショップ向畑氏が語る

     
    10年後も消費者に支持されるネットショップになるためには、両者は“研究”と“本気度”が必要と指摘2015/3/20
  38. 50代〜60代の女性。消費行動の決め手は「上質」「有意義」「健康」「信頼」

     
    シニア通販をけん引する「こだわりの大人女性」。メインターゲットは50〜60代の女性2015/3/31
  39. 「ニトリネット」が運営を再開、商品詳細ページで店頭在庫を表示する機能など追加

     
    プログラムの改修、CPUの強化などサーバー増強を進め、6日ぶりにECサイトを公開した2015/6/24
  40. 総務省が初公表、ネット通販による商品別の購入金額など家計の消費状況実態調査結果

     
    ネットショッピングの支出額は1世帯あたり8816円、EC利用世帯だけでは同3万1757円2015/3/6
  41. 通販荷物の配送料の値上げ予定はなし。日本郵便が行う8月の「ゆうパック」運賃改定

     
    事前メール通知サービスや代引き処理のスピードアップなども実施予定2015/5/20
  42. 「ゆうパケット」「スマートレター」などで通販・EC領域を攻める日本郵便に現状などを聞いてみた

     
    「ゆうパケット」は開始1カ月で年度内の目標だった1000社との契約を突破した2015/4/2
  43. ニッセンの通販サイト&カタログの商品、「セブン-イレブン」での店頭受け取りを今秋にも開始へ

     
    セブン&アイグループのインフラを活用し、新たな価値を提供していく2015/2/12
  44. 男性ファッションEC「MAYHEM」運営のワールドコンクエストが破産

     
    「MAYHEM」はキャバクラ嬢ドレスECのAngel Rが引き継いだ2015/6/17
  45. 通販・EC売上高の上位300社合計は5.6兆円で8.8%増、1000億円超え企業は12社に

     
    500億円超企業の売上高を合計すると2兆8096億円で、市場(上位300社合計)に占める割合は49.8%2015/1/8
  46. アマゾンが15周年記念でキャラクターを印刷した限定段ボールなどのキャンペーン

     

    12月14日まで8つのキャンペーンを実施する予定

    2015/11/5
  47. 最も顧客満足の高いECサイトは「ヨドバシ.com」、2015年度JCSIの調査結果

     
    サービス産業生産性協議会が2015年度JCSI(日本版顧客満足度指数)の調査結果を発表2015/7/30
  48. LINEで新規客2割増、客単価3割上昇など。事例から学ぶ通販・ECに役立つLINE@活用法

     
    LINE@を使って成果をあげているEC事業者3社の事例から、LINEの通販・EC活用における可能性に迫る2015/6/8
  49. 130億円売り上げる「快適生活」のライフサポートに措置命令、ダイエットサプリの優良誤認表示で

     
    ラジオショッピング番組内で「4粒で1000キロカロリーカット」などと表現、優良誤認表示に該当する行為と消費者庁が判断した2015/2/17
  50. 「機能性表示食品」制度の4/1施行前に知っておきたいガイドライン案の内容

     
    消費者庁では4月1日から新制度を施行、「届出」の受け付けを開始する予定2015/3/18
  51. アマゾンが7月15日に過去最大のセール「プライムデー」を実施

     
    米国最大のショッピングデー「ブラックフライデー」よりも大規模なセールと予告2015/7/7
  52. LINE@は使えるか? …考えるんじゃない、使うんだよ!

     

    ネットショップ担当者が読んでおくべき2015年2月13日〜22日のニュース

    2015/2/24
  53. 「BUYMA」が全国でテレビCMの放映を開始、梨花さんや小嶋陽菜さんらを起用

     
    モデルの梨花さん、アイドルの小嶋陽菜さんなどを起用した5バージョンのCMを制作2015/6/16
  54. KDDIとの連携強化など、DeNAショッピングが仕掛ける出店者の売上拡大を図る3つの施策

     
    2015年は再び既存出店者の売り上げ拡大に注力する考え2015/4/8
  55. ヤマトグループの業務効率化統合パッケージ「YES!」の詳細を担当者に聞いてみた

     
    ヤマト運輸法人営業部 ECソリューション課の滝澤志匡課長に話を聞いた2015/6/23
  56. ブルーボトルもいいけれど、コーヒー好きに知ってほしい「スペシャルティコーヒー」の世界

     

    舘田珈琲焙煎所さんでおいしいコーヒーについて勉強してきました!(連載第7回)

    2015/2/24
  57. 「楽天市場」の1~3月期流通額はマイナスに、前年同期比1.2%減の5079億円

     
    ヤフーショッピングに続き、楽天も2015年1~3月期の流通額がマイナスとなった2015/5/8
  58. ヨドバシカメラのお年玉企画にアクセス殺到、不具合発生で予約販売は12/21に延期

     

    12月17日午前9時に予約をスタートしたがアクセスが集中したため、不具合が起きた

    2015/12/18
  59. 「家電専門店まいど」が全店舗を閉鎖、ポイント不正取得の一部報道が原因か

     
    「Yahoo!ショッピング」の出店手数料無料化のスキを突いた不正で、ヤフーの運営体制の甘さを指摘する声も2015/3/12
  60. 中国ECはなぜモールに出店するのが定石なのか。自社ドメイン展開が困難な3つの理由

     
    自社ドメイン展開を求める日本企業は多いが、現状では難しい状況2015/7/6
  61. ソフトバンクホークス優勝で「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」がセールを開始

     
    「Yahoo!ショッピング」ではポイントが最大41倍付与されるキャンペーンなどを展開2015/9/18
  62. EC化率4%超で2015年はオムニチャネルが本格化する。ワークスアプリケーションズの提言

     
    米国では2010年にEC化率が4.4%を超え、オムニチャネル化が一気に加速した2015/4/17
  63. 繁盛する楽天店を作るには「分析・解析・改善」の5ポイントを押さえておくべし!

     
    1日8時間を売り上げアップのための仕事に費やすために知っておくべきポイントを解説2015/5/29
  64. 「楽フェス」2日目は2会場使って最大の盛り上がり【記者の現地レポート~2日目】

     
    2日目で出店ラストとなるEC事業者からの感想などをまとめた2015/8/3
  65. アパレル・雑貨通販のバックヤードを支えていたのは熱いホスピタリティでした!

     

    スクロール360のSLC磐田とコンタクトセンターを探検しました(連載第10回)

    2015/5/25
  66. メルカリがヤマト運輸と提携、出品者の発送負担を軽減するサービスを4/1から開始

     
    両社のシステムを連携して配送伝票を自動で印刷する仕組みや、メルカリが配送料の一部を負担する2015/3/18
  67. 中国直販EC最大手の京東集団が日本製品専門の「日本館」をオープン、日本企業の出店募集を開始

     
    中国国内の物流サービスもあわせて提供する2015/6/2
  68. 世界中の起業家が集まりイノベーションを起こせる会社へ~BEENOS佐藤輝英取締役に聞く

     
    2014年12月にグループの代表取締役社長兼CEOから辞任したBEENOS・佐藤輝英取締役にインタビュー2015/1/30
  69. 森下仁丹、機能性表示食品のサプリメントブランド「ヘルスエイド」を新たに立ち上げ

     
    4種類7商品の機能性表示食品を6月19日から、通販などで販売2015/5/11
  70. 「家電専門店まいど」がポイントを不正取得? ディーケイシーが廃業した理由とその背景

     
    「家電専門店まいど」を運営するディーケイシーは廃業を告知、3月6日付で各仮想モールに閉店の連絡をした2015/3/17

※期間内のPV数によるランキングです。一部のまとめ記事や殿堂入り記事はランキング集計から除外されています。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
記事種別: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム