• EC責任者になるための仕事術

    セミナー受講後、学びをすぐに実践する派? 吟味する派? 聴いて満足しちゃう派? 成果をあげる「セミナー」「勉強会」の参加法

    やっと3回目の寄稿です。今回は、中小企業の時間のないEC責任者がどのように情報を得て、社内などに共有し、実践してきたのかをお伝えします。今回もお手柔らかにお願いします!
    中林慎太郎[執筆]8:00000
  • Googleのアルゴリズムが高く評価するECサイトの要件、老舗企業マドラスのオムニチャネル戦略【ECイベント5/28+29開催】

    大手企業のEC担当者やECに知見の深い有識者が事業成功のノウハウを語るイベント「ネットショップ担当者フォーラム 2024 春」を5月28日(火)+29日(水)にオフライン(東京・渋谷)で開催。25講演すべて無料で聴講できます
    ネットショップ担当者フォーラム編集部7:00110
  • ゲームメーカー大手セガフェイブのECサイト改善事例。使いやすさを求めて離脱率最大20%改善のアプローチとは?

    ゲームメーカー大手のセガフェイブは、オンラインくじ、オンラインクレーンゲーム、フィギュア販売の3つのECサイトで「Amazon Pay」を導入し、離脱率の改善や売り上げ拡大につなげている。施策や効果、今後の展望などを2人の担当者が解説する
    朝比美帆[執筆], 吉田 浩章[撮影]7:00110Sponsored

赤ちゃん本舗、UA&シップス&オンワード、アンファー、土屋鞄登壇。ネッ担2024春 5/28,29開催

【EC事業者限定・渋谷開催】顧客体験、OMO、D2C、メーカーEC、アパレルECの未来を語る2日間
4/17 10:3126090
  • 赤ちゃん本舗のECと実店舗の融合施策、ジュピターショップチャンネル+グーグルのクッキーレス時代のファーストパーティデータ活用【ECイベント5/28+29開催】

    大手企業のEC担当者やECに知見の深い有識者が事業成功のノウハウを語るイベント「ネットショップ担当者フォーラム 2024 春」を5月28日(火)+29日(水)に開催。25講演すべて無料で聴講できます
    ネットショップ担当者フォーラム編集部5/21 16:00130
  • EC業界に15年以上携わる有識者3人で「ネッ担 ニュースまとめ」の連載再開! 意気込みやEC業界をアレコレ語り合う

    2024年4月まで続いていた連載「ネットショップ担当者が知っておくべきニュースのまとめ」。運営堂の森野さんから3人の後任メンバーにバトンタッチして再開します!【ネッ担ニュースまとめ 連載再開座談会】
    藤田遥[執筆]5/21 7:00114170
  • ファンケルに学ぶ、これからの「化粧品」「健康食品」のターゲット+商品+販売チャネル戦略

    ファンケルは新たな中期経営計画として、化粧品・健康食品それぞれ新たな層の開拓や主要KPIを約15項目に再整理したエンゲージメント強化によるCRM変革、中国・ASEANなど海外展開の強化などに取り組んでいく。
    鳥栖 剛[執筆]5/21 8:00510
  • 国交省が共同輸配送の実証事業に最大3000万円を補助する「物流標準化促進事業費補助金」とは

    国交省は「物流情報標準ガイドライン」に準拠した物流データのオープンプラットフォーム構築に向け、共同輸配送などの実証事業に最大3000万円を補助する。5月24日にはオンライン説明会も実施する。
    鳥栖 剛[執筆]5/21 9:30230
  • 「シニア通販の雄」ハルメクに学ぶマーケットの今とこれから。アナログ+アクティブシニア向けは「安定成長・安定収益ビジネス」

    ハルメクホールディングスは今後の戦略として、基盤となる65歳以上のアクティブシニアビジネスの安定成長を図る。一方、長期的には基盤層は減少が見込まれるとし、50歳代のプレシニア開拓を図るほか、中国市場へチャレンジしていく
    鳥栖 剛[執筆]5/20 8:30151
  • 通販新聞ダイジェスト

    ジャパネットのクルーズ旅行、なぜ人気? ジャパネットツーリズム茨木社長が語る成長戦略

    まるで「閑静(かんせい)な高級旅館」のような、従来よりも小型かつ豪華なクルーズ旅行を打ち出しているジャパネットツーリズム。その狙いや、取り組みの詳細とは?
    通販新聞[転載元]5/20 7:003190
  • キリンホールディングス、花王、味の素が語る“メーカーがECを通じて提供する顧客価値”などが学べるオフラインECイベント【5/28+29開催】

    25講演すべて無料で聴講できる! EC事業に知見の深い有識者や事業会社の担当者が、EC運営の成功事例を語るイベント「ネットショップ担当者フォーラム 2024 春」を5月28日(火)+29日(水)に開催
    ネットショップ担当者フォーラム編集部5/20 7:30110

ネット通販のノウハウがよくわかるネッ担のマンガ

インタビュー・事例イチオシ記事|ニュース|連載

最近の解説記事

  • 送料単価の引き上げ、ヤマトHD「適正運賃収受に向け個別交渉を強化」。2024年3月期の宅配便単価は微増

    ヤマトホールディングスの2024年3月期における宅配便(宅急便・宅急便コンパクト・EAZY)の平均単価は、同2.6%増の721円に上昇。2025年3月期も引き続き法人向け送料の単価アップに向け「適正運賃収受に向け個別交渉を強化」する。
    鳥栖 剛[執筆]5/17 8:30330
  • アンカー・ジャパンのEC戦略、ヤッホー&土屋鞄のファン作りなどが学べるオフラインECイベント【5/28+29開催】

    ECで成功している事業者や知見の深い有識者から、EC運営のヒントを学べるイベント! 25講演すべて無料で聴講できる「ネットショップ担当者フォーラム 2024 春」を5月28日(火)+29日(水)に開催
    ネットショップ担当者フォーラム編集部5/17 7:30320
  • 2024年秋予定の郵便料金値上げ、半数超が見積書・請求書・領収書などの郵送をやめる意向

    2024年秋に、第一種定形郵便物の「封書」は、25g以下の84円、50g以下の94円をそれぞれ110円に値上げし、サービス改善の一環としてこの重量区分を1区分に統合する予定
    松原 沙甫[執筆]5/16 9:30130
  • 海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

    オムニチャネルの成功ポイントは「店頭受取」「店舗の在庫確認」

    米EC専門紙の調査レポートから、2024年のオムニチャネル戦略のポイントやトレンドを解説します
    Digital Commerce 360[転載元]5/16 8:00120
  • 良品計画の成功につながる組織連携、アンファー新社長が語る成長の歩みと展望などが学べるオフラインECイベント【5/28+29開催】

    EC事業に知見の深い有識者や事業会社の担当者が、EC運営の成功事例を語るイベント! 25講演すべて無料で聴講できる「ネットショップ担当者フォーラム 2024 春」を5月28日(火)+29日(水)に開催
    ネットショップ担当者フォーラム編集部5/16 7:30140
  • E-Commerce Magazine Powered by futureshop

    中国ECの市場規模、EC化率はどのくらい? 越境ECをスタートするメリット・デメリットや注意点を解説

    越境ECを始める前におさえて起きたいポイントや注意点を、中国ECモールのシェアランキングなどとあわせて紹介します
    E-Commerce Magazine[転載元]5/15 8:00150
  • 強いEC会社を支えるネットショップ担当者を作る人財育成講座

    EC事業の課題「新規顧客の集客」を解決するには? 「選んでくれた理由」「知ってくれた理由」の現状把握から集客戦略の見直しを

    EC事業の内製化を目標に、ECマーケティングに関連するテーマを設定し、判断をするための考え方を解説します【連載5回目】
    石田 麻琴[執筆]5/15 7:00450
  • 朝日新聞社、通販会社を買収。TBSグループのライトアップショッピングクラブ全株式を47億円で取得

    ライトアップショッピングクラブは1971年設立の老舗通販企業。主力のカタログは年間100媒体(10種類以上)にのぼり、オンラインストアも成長を続けているという
    松原 沙甫[執筆]5/15 7:001870
  • 大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

    楽天グループの国内EC流通総額は約1.3兆円で4.7%減(2024年1Q)。4四半期連続のマイナス成長を見通す理由とは?

    楽天グループの2024年1-3月期(第1四半期)は、「毎月5と0のつく日」特典や「SPU」の改定、楽天トラベルにおける全国旅行支援の効果による前年ハードルが高かったことなどから国内EC流通総額が2四半期連続で落ち込んだ。
    鳥栖 剛[執筆]5/15 8:30141
  • 「都度販売」のススメ

    休眠顧客の復活に役立つ通販・ECの販売手法「都度販売」とは? メリット・デメリットを解説

    通販・ECの販売手法「都度販売」。そのメリットやデメリットをトリノリンクス 赤松氏が解説します【連載1回目】
    赤松 節子[執筆]5/14 8:001440
  • 実はシンプルな動画が驚きの成果を上げる! LINE広告で効果が高い動画クリエイティブ実例集

    LINE広告がアップデートし、ユーザーが一番多く訪れる「トークリスト」に、動画形式の広告を出せるようになった。効果が高いクリエイティブはどんなものか、実例を見てみよう。
    伊藤真美[執筆]5/14 8:00230Sponsored
  • ECモールの利用はZ世代とY世代「Amazon」、X世代以上は「楽天市場」がトップ。利用頻度が高いのはZ・Y世代「YouTube」、X世代は「Google」

    ECモール利用、普段の情報収集、利用頻度が高いサービスなどを調査、Z世代、Y世代、X世代との世代間比較をしながら調査結果をまとめている
    松原 沙甫[執筆]5/13 8:307211
  • 通販新聞ダイジェスト

    千趣会の立て直し戦略を梶原社長が語る。子育て領域強化、デジタルマーケのボトムアップなどで黒字化を計画

    システムトラブルの悪影響が響いた千趣会。2023年までの実情を踏まえつつ、黒字化をめざす2024年12月期の注力点を社長が語る
    通販新聞[転載元]5/13 7:00311
  • 「Amazon Pay」月額固定費無料がもたらした効果とは? 「Amazon Pay」経由の決済額は2倍、導入店舗数は約4倍

    ECサイト構築サービス「カラーミーショップ」では、2023年10月2日から「Amazon Pay」の月額固定費無料化をスタート。開始から約半年が経過し、店舗における変化、開始に至った経緯などをGMOペパボの寺井秀明氏とアマゾンジャパンの永田毅俊氏に聞きました
    藤田遥5/13 8:002450
  • 週間人気記事ランキング

    2023年の通販・EC市場規模は約16兆円/ファンケルが「送料無料」表示を見直し【ネッ担アクセスランキング】

    2024年5月3日~2024年5月9日にアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?
    藤田遥5/10 8:00120
  • 海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

    イケアが3万人超のスタッフにAI研修をする理由は? 新たなイノベーションの創出、優秀な人材を獲得する取り組み

    従業員にAIのトレーニングを計画しているIKEAの狙いとは。IKEAによるこれまでのAI活用の変遷とともに解説します
    Digital Commerce 360[転載元]5/9 8:00130
  • 通販新聞ダイジェスト

    「楽天市場」が強化している「不正レビュー対策」「転売対策」とは? 安心・安全に買い物できる環境作りの取り組み

    消費者が「安心・安全」に買い物できるモールをめざすためには、不正レビューや転売の対策は欠かせない。「楽天市場」の取り組みとその成果を品質管理部の半井大輔ジェネラルマネージャーが語る
    通販新聞[転載元]5/9 7:00470
  • その道のプロが解説するポップアップストア出店の“いろは”

    食物販のポップアップストア、費用対効果はどうなの? コストはどの程度かかる? 出店の基礎情報から事例を徹底解説

    ポップアップストア業種内で一定の割合を占める「食物販」。メリットや出店費用、費用対効果など、「食物販」のポップストアの“いろは”を解説します
    中原 祐一郎[執筆]5/8 9:0019180
  • 【通販・EC市場規模】2023年は約16兆円、2035年は19兆円でEC化率は18.9%に

    富士経済はECを中心に成長が予想される通販市場の最新動向を調査。その結果を「通販・e-コマースビジネスの実態と今後 2024」にまとめた
    松原 沙甫[執筆]5/8 7:3052180
  • E-Commerce Magazine Powered by futureshop

    越境ECのメリットや課題点とは? 日本企業の成功事例14選に学ぶ成功のポイント

    日本企業が越境ECを成功させるためにはどうしたら良いのでしょうか? 実際に成功を収めている日本企業の事例や人気商品ランキングを紹介します
    E-Commerce Magazine[転載元]5/8 8:00130

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]