• ネッ担 編集後記2020年11月

    ネットショップ担当者フォーラム編集部員の編集後記のページです。大体月末に更新します。
    内山 美枝子15:0123471
  • 単発記事

    ワコールが新たな顧客体験の提供をめざす「アバター+AIの非対面型カウンセリングサービス」とは?

    ワコールが始めた、「3D ボディスキャナー」と接客AIによる独自開発の接客サービス「3D smart & try」にアバターを活用した新しい接客システムを組み合わせた非対面型カウンセリングサービス。インナーウェア選びにおける新たな顧客体験の提供をめざす取り組みを取材した
    公文 紫都9:00220
  • ネッ担のムック/調査報告書

    中小企業も「BtoB-EC」導入が必要な理由を解説。働き方改革からDX(デジタルトランスフォーメーション)まで

    『BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020 ─今後デジタル化が進むBtoBとECがもたらす変革』(インプレス総合研究所)ダイジェスト②
    森田 秀一8:001530
  • 週間人気記事ランキング

    Takram佐々木氏、クラシコム青木氏が語るECの未来/結局のところD2Cとは何なのか【ネッ担アクセスランキング】

    2020年11月20日~26日にアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?
    uchiya-m11/27 8:00310
  • 海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

    エコ包装とスロー配送で優れたCXとサステナブルなフルフィルメントを実現する方法

    小売事業者がどのようにして、消費者が支持する「より持続可能な配送方法」をフルフィルメントに取り入れているかを紹介します。
    Digital Commerce 36011/26 9:00221
  • ネットショップ担当者フォーラム 2020 セミナーレポート

    ロイヤルカスタマーの創出を「ロイヤリティプログラム」「UGC」でアプローチする方法

    「消費者が自然と自社ブランドを選んでくれる仕組みを作ることが重要」と話すギャプライズの天木伸氏。新規顧客を増やしながら優良顧客を育成する方法として、「ロイヤリティプログラム」「UGC」というアプローチを提案する
    吉野 巨人11/26 8:00431
  • 単発記事

    コロナ不況の今だからこそ次の一手を! 「D2C」×「サブスク」をやるべき理由と勝利の原則

    ネット通販(D2C)×定期コース(サブスク)における「勝ち組の方程式」と「負け組の方程式」を加藤公一レオが解説
    加藤 公一 レオ11/24 8:00903111
  • ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

    「結局のところD2Cってなんなの?」という人のために、できるだけ簡単に説明します。【ネッ担まとめ】

    ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年11月16日〜22日のニュース
    森野 誠之11/25 8:0059214
  • 『EC通販で勝つBPO活用術』ダイジェスト

    新規客との関係を築くマーケティング。 リスティング広告、ディスプレイ広告、アフィリエイト、インフルエンサー

    『EC通販で勝つBPO活用術』(高山隆司/佐藤俊幸 著 ダイヤモンド社 刊)ダイジェスト(第3回)
    高山 隆司佐藤 俊幸11/25 8:00541
  • 単発記事

    「体験こそがブランド価値」「3年後を見据えた動画作り」。Takram佐々木氏×クラシコム青木社長が語る「ECの未来」【第3回】

    小売りやEC企業のためのブランディング、動画への投資はどのように考えればいいのか? そんな課題を解決するためのヒントが見えてくるクラシコム青木耕平社長×Takram佐々木康裕氏によるディスカッションを紹介【全3回】
    公文 紫都11/24 8:00120405

ネット通販のノウハウがよくわかるネッ担のマンガ

インタビュー・事例イチオシ記事|ニュース|連載

最近の解説記事

  • ネットショップ担当者フォーラム 無料ウェビナー

    「これからの顧客体験向上」に必要なことは? 家具のサブスクEC「subsclife」社長×フラクタ河野氏らの生鼎談【12/4ウェビナー】

    「subsclife」はコロナ禍でどのように顧客体験価値を向上させたか? FRACTA河野氏、subsclife町野代表、小宮氏による鼎談(12/4開催無料ウェビナー)。
    公文 紫都11/20 9:00250
  • 週間人気記事ランキング

    香取慎吾さん起用のBASE新CM/クラシコム青木氏×Takram佐々木氏×ヤプリ金子氏鼎談【ネッ担アクセスランキング】

    2020年11月13日~19日にアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?
    uchiya-m11/20 8:00210
  • 海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

    【2021年の小売業界予測】「実店舗のデポ化」「デリバリー革命」「オンライン接客」などニューノーマル時代の5トレンド

    2021年は小売事業者にとって大きな変化の年になるでしょう。「ニューノーマル」に迅速に適応しながら2021年を迎えるために、小売り事業者がチェックするべき5つのトレンドを解説
    Digital Commerce 36011/19 9:006110
  • 単発記事

    Facebook社が解説する年末商戦のキーワード & Instagram活用事例 & 広告活用のポイント

    キーワードは「自分へのご褒美」「新商品」「セール」。Instagramを活用しているインテリアブランド、和菓子店の事例、広告運用のポイントも
    内山 美枝子11/19 8:0013170
  • PR

    クレジットカード決済を導入するEC事業者が知っておくべき不正利用対策【SBペイメントサービスが解説】

    非対面取引のEC事業者に対し、改正割賦販売法では「多面的・重層的な対策」を義務付けました。それは、「本人認証」「券面認証(セキュリティコード)」「属性・行動分析(不正検知システム)」「配送先情報」の4方策。「クレジットカードの不正利用」への対策はどうすればいいのか? その解決策をSBペイメントサービス株式会社の霜鳥宏和氏が解説
    吉野 巨人11/18 9:3017650
  • 電通デジタル 特選コラム

    新たな時代の顧客体験デザインのヒント

    多くの企業がコロナの打撃を受ける中、成長している企業は何をしているのか。鍵を握る「顧客体験のデュアル化」と「先進テクノロジー(アドバンステック)の活用」について、電通デジタル CX/UXデザイン事業部 クリエーティブディレクターの泰良文彦が解説する。
    電通デジタル11/18 8:00810
  • 【編集部から重要なお知らせ】「Peatix」経由で「ネッ担オフ会」へ参加した方へご確認のお願い

    ネットショップ担当者フォーラムならびにWeb担当者ForumではPeatixを利用していたため、イベントに参加していただいた皆さまへパスワード再設定をお願いします(11/18日 16:33 追記)
    内山 美枝子11/18 12:08461
  • ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

    価格と量に頼ったEC戦略は大企業でも限界に。競争軸は「D2C」と「ブランディング」にシフト【ネッ担まとめ】

    ネットショップ担当者が読んでおくべき2020年11月9日〜15日のニュース
    森野 誠之11/17 8:001570
  • 動画で学ぶ「ECの未来」produced by Savari.,Co.Ltd.

    Instagramきっかけに書籍の出版、LOFTの売り場プロデュース。「和気文具」社長が語る「インスタが生んだ波及効果」

    ワキ代表取締役社長の岸井祥司氏とozieの柳田氏が語る「Instagram運用のポイント」【ECの未来⑨後半】
    サヴァリ株式会社11/17 9:00640
  • 単発記事

    D2Cビジネスで重要なのは「動機」と「希望」。クラシコム青木社長×Takram佐々木氏が語る「ECの未来」【第2回】

    デジタル化が加速する「ECの未来」について語る、クラシコム青木耕平社長×Takram佐々木康裕氏×ヤプリ金子洋平執行役員によるパネルディスカッション。その模様を紹介する2回目の記事。テーマはD2C、ブランディング【全3回】
    公文 紫都11/16 8:00958111
  • 動画で学ぶ「ECの未来」produced by Savari.,Co.Ltd.

    Instagramフォロワー数16.5万人「和気文具」の岸井氏が語る「インスタグラムで人を引きつける運用ポイント」【動画で解説】

    ワキ代表取締役社長の岸井祥司氏とozieの柳田氏が語る「Instagram運用のポイント」【ECの未来⑨前半】
    サヴァリ株式会社11/16 11:00390
  • 週間人気記事ランキング

    メルカリ「ゆうパケットポスト」開始/中国アリババ独身の日速報【ネッ担アクセスランキング】

    2020年11月6日~12日にアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?
    uchiya-m11/13 8:00320
  • 単発記事

    1日で約12兆円を売ったアリババ+京東(JD)の中国「独身の日」取扱高【2020年まとめ】

    アリババグループの取扱高は、過去最高となる4982億人民元。伸び率は前年比85.6%増。京東(JD)の取扱高は、2715億人民元で前年比32.8%増
    瀧川 正実11/12 9:001060
  • 海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

    実店舗にお客を集め高いCVRを実現する方法とは? カギはデジタルを活用したロケーションベースマーケティングにあり

    苦戦している実店舗の小売りビジネスにとって、デジタル広告やロケーションベースのマーケティングは新たな活路になるかも知れません。最近の研究で、ロケーションベースのモバイル広告は、オンラインだけでなく、店内でも高いコンバージョン率を実現していることが明らかになっています
    Digital Commerce 36011/12 8:00320
  • Digital Shift Timesダイジェスト

    リアルの“場”を通じてファン作り&ビジネスを拡大する方法は? 米国のD2Cブランド「Allbirds」「Casper」「Glossier」に学ぶ

    「Allbirds」「Casper」「Glossier」はオンライン発のD2Cブランドだが、彼らはリアル店舗をファン作りやビジネス拡大の「場」として有効活用している。各社の事例を紹介する
    Digital Shift Times11/12 9:00380
  • 1日で約7.8兆円を売ったアリババ「独身の日」、過去最高の取扱高を記録【2020年】

    中国で行われたネット通販の買い物の祭典「独身の日」(W11、ダブルイレブン)。ECプラットフォーム最大手の阿里巴巴集団(アリババグループ)の取扱高(GMV)は、11月11日午前0時30分までの注文分で3723億人民元(日本円で約5兆8078億円)。20時過ぎに4600億人民元を超えた
    瀧川 正実11/12 5:271530
  • 『EC通販で勝つBPO活用術』ダイジェスト

    顧客体験改善の第一歩は顧客を知ること。「グループインタビュー」「ペルソナ」「カスタマージャーニーマップ」を解説

    『EC通販で勝つBPO活用術』(高山隆司/佐藤俊幸 著 ダイヤモンド社 刊)ダイジェスト(第2回)
    高山 隆司佐藤 俊幸11/11 8:00541
  • アリババ「独身の日」は11/11AM0時30分までの決済で取扱高が約5.7兆円、越境ECランキングで日本が1位

    中国で行われているネット通販の買い物の祭典「独身の日」(W11、ダブルイレブン)。ECプラットフォーム最大手の阿里巴巴集団(アリババグループ)の取扱高(GMV)が、11月11日午前0時30分までの注文を決済で3723億人民元に達した。1元15.5円換算すると日本円ベースは5兆7706億円となる
    瀧川 正実11/11 1:5083100
  • PR

    【締切間近|11/13開催】ECビジネス成功の秘訣は何ですか?ECプラットフォーム8社が集結するAmazon Pay主催オンラインイベント

    「ネットショップを始めたい」「ECをさらに強化したい」という事業者のニーズに応える「Amazon Pay」主催のオンラインイベント「はじめるネットショップ ONLINE EXPO 2020」。ECプラットフォームを提供する8社による講演、EC業界4団体のトップ・幹部によるパネルディスカッションやベテランショッパー「ozie」「小島屋」による対談など全11講演を用意しています
    ネットショップ担当者フォーラム編集部11/10 7:007120
  • E-Commerce Magazine Powered by futureshop

    EC事業者は知っておくべきID・パスワードをだまし取る「フィッシングメール」のリスクと対策まとめ

    サービス事業者を装いID・パスワードなどをだまし取る「フィッシングメール」の被害に遭うEC事業者が増えています。顧客の個人情報漏えいはECサイトや事業の存続に関わる問題のため、メールの見分け方や対策方法などをしっかり確認しましょう
    E-Commerce Magazine11/10 9:00750

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム